無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« on the road…Kuranoue,Tosu-city | Main | on a field…Amagase,Hita-city »

Tuesday, 15 September 2015

on the road…Kuranoue,Tosu-city

2015_09_12a

国鉄分割民営化からはや三十年近くが経とうとしています。

こうして国鉄型・国鉄色の機関車を撮ることができるのは

鉄道ファンにとっては幸せなことなのかもしれません。




〔2015.09.12 長崎本線 鳥栖 - 新鳥栖/PENTAX K-5Ⅱs〕

にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

« on the road…Kuranoue,Tosu-city | Main | on a field…Amagase,Hita-city »

Comments

いっとき、国鉄型ELが北陸から帰還・転属ラッシュがありましたね。
まるで九州で最期の地を迎えようと、集められた感があります。
DE10も同じく、HD300などに追われた使えそうなのが・・・国鉄原色カモーン。

某ブログで九州遠征をされた方が「九州は雑誌の情報や噂以上に楽しいところだった」
「また行きたい」と書いてありました。国鉄時代の機関車が好きな方には堪らない場所
であると思いますし、まだまだこの状況が続いて欲しいものです。

UTXC様 こんにちは

数を減らしたとはいえ、76&81の国鉄型両雄がいるので、確かに楽しいでしょうね。
地元民からすると、大分寂しくなったという印象なのですが……
もはや、青白だからだとか更新帯があるからとか、贅沢を言っている場合ではないことだけは言えると思います。

DE10もたくさんやってくるといいですね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference on the road…Kuranoue,Tosu-city:

« on the road…Kuranoue,Tosu-city | Main | on a field…Amagase,Hita-city »