無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« at the station…Tosu | Main | at the station…Tosu »

Thursday, 10 July 2014

once upon a time(2)

2014_07_08d_2


1987年ごろの写真と思います。

現在の長崎本線、新鳥栖駅付近を

朝日山から俯瞰したものです。

以前御紹介したように、ヨメの社会科の資料として

義父が撮ったもののようです。

走っているのは、485系の特急かもめでしょうか。



2014_07_08c

ほぼ同じと思われる場所からの撮影です。

周辺の木が成長しており、同じ画角では撮れませんでした。

約27年の年月を経て、ずいぶんと街の様子が変わったことがわかりますね。




〔1987ごろ 長崎本線 鳥栖 - 肥前麓/2014.07.08 新鳥栖駅/PENTAXK-5Ⅱs〕
 
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

« at the station…Tosu | Main | at the station…Tosu »

Comments

こんばんは。
小川だけが当時の形状を残してますね!それ以外は全くわかりません。

トシ様 こんばんは

ほんとですよね~。
今この状態だったら、絶好の撮影地になっていたでしょうね。残念(笑)

ひゃ~~。

同じ場所とも思えない変貌ですね。

でも、新幹線が通ったことは、私は歓迎しています。

485系、ほんとに国鉄正規の編成ですね。教科書通りというか・・・。

私は1988年の5月に、生まれて初めてここをキハ58系集約臨時列車で通りました

leaves様 こんにちは

すごい変わりようでしょう?自分でも改めて見比べてみて驚いています。

485系の編成、みどりとの併結は印象に残っていますが、かもめ単独編成は
あまり記憶にないです。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference once upon a time(2):

« at the station…Tosu | Main | at the station…Tosu »