無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 大楠踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 800系運転台
    採用作品など

« at the station…Saga | Main | at the station…Bungonakagawa »

Saturday, 14 June 2014

at the station…Tosu

2014_06_14a

鳥栖駅で行われた

「ななつ星をみんなでお見送りしよう!」

と称したイベントに子供たちと出かけてきました。

こんな日に限って、トラブルで53分遅れでやってきた

ななつ星でしたが、

無事にお出迎え&お見送りをすることができました。

待ちくたびれた子供たちもスタートレインを間近で見て

最後は満足してくれたようでした。




〔2014.06.14 鳥栖駅/PENTAX K-5Ⅱs〕
 
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

« at the station…Saga | Main | at the station…Bungonakagawa »

Comments

おはようございます。
昨日はひょっとして今日も?(笑)お疲れさまでした。
いやいやこういう時の遅れは本当に参ります・・。
新しい車両ですが整備はしっかり行って欲しいものです。(汗)

それはお疲れさまでした、でも、やっぱり遅れていたんですね、この日は波瀬の浦で待ってましたが、いつまでたってもやってこないななつ星にしびれを切らしたのか、地元の人たちは引っ込んでしまいました。たしかあの辺りで20分遅れくらいになってたかと。

トシ様 こんばんは

土日お疲れさまでした。よりによってこんなイベントの日に故障しなくてもねえ…
それもドアの故障だなんて、看板列車にあってはならないことですよね。

かなこ様 こんばんは

はい、思い切り遅れてました。自分のツイッター見て連絡くれた方には詳しい情報を都度連絡したのですが、さすがにかなこ様が波瀬の浦にいらっしゃるとは思い及ばず・・・

鳥栖ではイベントがあっていたので、遅れていたにもかかわらず10分近く停車してくれました。
きっとそのあと、全速力で回復運転したと思われます(笑)

M10Sさま>
母を連れて行っていたので、干潟の生き物眺めながらおしゃべりして過ごしてました、あんまり退屈はしませんでしたよ。

回復は、肥前山口までの速度を上げたのと、佐賀の停車時間を切り詰めてやったんだと思います。

かなこ様 こんばんは

たくさんの撮影地を効率よく回るのも楽しいですが、列車をのんびり待つのもたまには悪くないですよね。
お母様も気分転換になったのではないでしょうか?

クルーズトレインに回復運転なんて言葉、にあいませんね(笑)

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214880/59816309

Listed below are links to weblogs that reference at the station…Tosu:

« at the station…Saga | Main | at the station…Bungonakagawa »