無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« on the field…Ogori,Ogori-city | Main | Revival HATO & TSUBAME using the SERIES 485 »

Monday, 03 February 2014

on the bridge…Kawakagoishigami

2014_01_28b

キハ125の2連を目にする機会が少ないので

この日は撮れてよかったと思います。

軽快に汽笛を鳴らして駆け抜けて行きました。





〔2014.01.28 久大本線 筑後大石 - 夜明/PENTAX K-5Ⅱs〕

にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

« on the field…Ogori,Ogori-city | Main | Revival HATO & TSUBAME using the SERIES 485 »

Comments

こんばんは。
赤いDCコーポレートカラーですが、やはり125の方が沿線の景色にマッチしますよね~

トシ様 こんばんは

そうですね、やはり緑の景色が多い久大線はキハ125のほうが映えますね。
冬は枯れ草の色で目立ちませんけど(笑)

佐賀の高校に通学していた時は、唐津線の一部列車が4両ありましたが、キハ125オンリーの4両もありました。今は唐津線に4両編成の列車があるかは存じておりませんが、今思い出せば壮観でした。

ちなみに近いうちに唐津線のキハ125にラッピング列車が登場するようです。

CT様 こんばんは

キハ125の4両ですか!それは興味深いですね~。今も走っているなら撮りたいところです。
唐津線と言えば、キハ47+125の変則編成も気になっていました。まだあるのかな。

唐津線では変則編成の方が普通に多いですね。
唐津線の4両は現ダイヤでは5824Dと5829Dの2列車のみです。

香椎線ではアクアライナー色と通常色でユニットを組んでいる変則編成もあります。
香椎線の朝ラッシュ終了後の竹下返却回送では最大8両のキハが繋がっており迫力満点です。

CT様 こんばんは

香椎線の変則編成はよく見かけますね。朝の8両の回送も一度撮ったことあります。
さまざまな組み方ができるのが気動車の魅力ですね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference on the bridge…Kawakagoishigami:

« on the field…Ogori,Ogori-city | Main | Revival HATO & TSUBAME using the SERIES 485 »