無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 大楠踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 800系運転台
    採用作品など

« on the field…Takata,Chikuzen | Main | on the bridge…Tashiro-syomachi,Tosu »

Thursday, 19 July 2012

on a bridge…Tashiro-syomachi,Tosu

2012_07_16b


いまひとつ写真がピリッとしないのは、

シャッターを切る瞬間に微妙に動いているからと思う。



その証拠に三脚使用で撮ると引き締まって見えるし、拡大してもブレていない。

(この一枚は、拡大すると連結器周辺が特にブレている)



手持ちできっちり固定しているつもりでも、ついつい機関車を追っているようだ。

撮影の基本的なところで、まだまだ未熟なのだ……





〔2012.7.16 鹿児島本線 弥生が丘-田代/K-7〕


にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

« on the field…Takata,Chikuzen | Main | on the bridge…Tashiro-syomachi,Tosu »

Comments

こんばんは。
見た感じは全くわかりません!
免震対応の脚立でも作らないと・・、子供さんと夏休みの課題としていかがですか?(笑)

トシ様 こんにちは

これくらいのサイズだと余り気にならないんですけど、やっぱりA4サイズ程度になると気になります。

免震対応脚立いいですね!つくれたら撮り鉄に大人気間違いなし?!(笑)

言われないとわからないレベルかもですが、やっぱりブレというのは手持ちだと多少なりともあるんですね。

自分は大きく現像するのはなかなか撮らないのでその辺が甘いですが、三脚だとそれもクリアできるんでしょう。

あ、三脚、前に大枚はたいて買ったのに全然使ってない・・・。

leaves様

これくらいの大きさなら気にせずともいいのかもしれませんが、人間の目は意外に正確に物を見ることができます。ぶれている写真とそうでない写真、見れば一目瞭然です。

手持ちでもぶれを防ぐ対策はありますが、どうも今回の場合、違う原因もあるのではないかと想像しています。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214880/55233844

Listed below are links to weblogs that reference on a bridge…Tashiro-syomachi,Tosu:

« on the field…Takata,Chikuzen | Main | on the bridge…Tashiro-syomachi,Tosu »