無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« at the station, Kurume | Main | on the road, Yatsunami »

Wednesday, 21 December 2011

on the road, Kokura, Kiyama

2011_12_18b


先日、教育テレビ等で活躍中のエリック・ジェイコブセンさんのショーで

こんな歌を聞いた



英語だったので正確なところではないけれど

「晴れの日も、雨の日も、曇りの日も、雪の日も、世界は毎日美しい」

てな感じだったと思う



鉄道写真を撮る身としては、休日に晴れていないとちょっとガッカリするものだが

この歌を聞いてから、考え方が少し変わった



Everyday is beautiful.



その日その日の美しさを、切り撮っていきたい



〔2011.12.18 甘木鉄道 基山‐立野/K-7〕

« at the station, Kurume | Main | on the road, Yatsunami »

Comments

こんばんは。
どうしても休日は晴天を期待してしまいますが、こればかりは人間の力ではどうにもなりませんからね~。そのときの被写体をどう捕らえるかは・・やっぱり腕ですかね?(汗)

こんにちは。

時間が止まっているような素敵な画ですね(^^♪

放送は見ていませんでしたが、良い歌詞です。
自然はあるがまま、その時々の風景をこれからも慈しんで行きたいものです。
・・・腕はまだまだですが(笑)

トシ様

決まり切ったお約束の写真であれば晴天がいいのでしょうが、自然を取り込んだ一枚となると、
創造力が必要な気がしますね。
いろいろな写真を見て、センスを磨きたいと思います。

naomi様

放送では流れたことはなく、ライブオンリーの曲のようです。
あるがままの姿を、あるがままの自分で表現したいですね。
腕よりも、自然に感動する心なんじゃないかと思います。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference on the road, Kokura, Kiyama:

« at the station, Kurume | Main | on the road, Yatsunami »