無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« Silver! Silver! | Main | at ONOASA,Passenger train »

Wednesday, 28 September 2011

on the field,Tanushimaru

2011_09_25b


昨年もヒガンバナを撮った、田主丸の某ポイントへ。


燃えるように赤い花と、燃えるように赤い気動車。




〔2011.9.25 久大本線 筑後草野‐田主丸/K-7〕

« Silver! Silver! | Main | at ONOASA,Passenger train »

Comments

こんばんは。

赤い列車と彼岸花、美しいお写真ですね♪
私のなんかより、安心して見ていられます(^^ゞ
雲のぷかぷか浮いているのも気持ちよさそう~~^^

こんばんは。
ここの彼岸花はまだ蕾も多かったようですね~今頃はさすがに枯れていると思いますが・・

赤い列車といえば、元なのはなDXの指定席車両が赤くなって出場したそうです。
当時の面影はどこかに残っているのでしょうかね~

この色合いがいいですね。

気動車と花、両方とも見栄えがします。

単行の気動車はこんな風にビビッドな色でもいいのではないかと。
水戸岡先生のデザインにも納得です

naomi様

ありがとうございます。
安心して見られるかどうかは微妙ですね(笑)常に試行錯誤しています。

夏の暑さも過ぎ去り、ようやく外出が気持ちのいい季節ですね。
そんな雰囲気を感じていただけたとすれば、うれしいです。

トシ様

そうなんですよ~、あと2、3日すればイイ感じになったと思うんですけど、仕方ないですね。

なのはなDXの指定席車両、一般型になってしまったんでしょうか??

leaves様

赤い花なのでこれは赤い気動車と撮りたいと思い、久大線へ行った次第です。

最近はステンレスやアルミの車体にラインだけというのが多いですけど、こういうベタ塗りの列車の方が絵になりやすいですね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference on the field,Tanushimaru:

« Silver! Silver! | Main | at ONOASA,Passenger train »