無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« at the station, Kyuragi | Main | on the route 203 ・・・KIHA47 × KIHA125 »

Sunday, 07 August 2011

at the station, Shin-Tosu



2011_07_16f


 昨日は、旧暦7月7日。

いわば、本来の七夕の日です。




子供のころ、うちは月遅れの七夕をやっていました。

なぜカレンダー通りにやらないのか不思議でしたけど

梅雨真っ盛りの七夕では、天の川は見えないということに

気づいたのは最近でした(笑)




クールで都会的な新鳥栖駅にも、

きょうまで七夕飾りが飾られていたそうです。

なかなかサマになっていますね。




〔2011.7.16 九州新幹線 新鳥栖駅/K-7〕

« at the station, Kyuragi | Main | on the route 203 ・・・KIHA47 × KIHA125 »

Comments

うちの地域は七夕=7月7日だったので、子供の頃にニュースで見た仙台の七夕祭りが
なぜ8月に行われるか不思議でしょうがなかったです(笑)
こういう手作りのものがあるとホッとしますね♪

やーも様

そういえば仙台の七夕祭りも8月ですね。
以前道の駅坂本でも、8月に七夕飾りを見かけました。地方では月遅れの七夕が多いんでしょうね。

どうかすると冷たいイメージもある新しい駅も、こういう飾りがあるとなごみます。

こういう風情、いいですね。

以前宮崎駅でも七夕の飾りがありましたので、TBさせてください。

駅舎は新しくなっても、こういう風情は代々受け継いでいきたいものです。

leaves様

TBの件了解です。ありがとうございます。

大阪あたりでは月おくれの七夕じゃないんですよね?
クール&モダンな駅舎だからこそ、こういうのが引き立ちますね。
列車と絡める場所にあると、もっといいんですが・・・

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference at the station, Shin-Tosu:

» 2009.07.04 宮崎駅にて [私の鉄分]
九州つながりで宮崎駅の七夕飾りを。 [Read More]

« at the station, Kyuragi | Main | on the route 203 ・・・KIHA47 × KIHA125 »