無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 大楠踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 800系運転台
    採用作品など

« at Kanokizoe…Freight train | Main | at Hongo… Series 415-1500 »

Wednesday, 22 June 2011

at Yamaura……Series N700

 
 
 
2011_05_22c 
 
先日、開業100日を迎えた九州新幹線。



すっかり新幹線がある風景も日常のものになりました。

新幹線は特別なときに乗るもの、というイメージがありましたが……。



そろそろ、このお立ち台のほかにも新しい撮影場所を開拓したいものです。




〔2011.5.22 九州新幹線 博多‐新鳥栖/K-7〕
 
 

« at Kanokizoe…Freight train | Main | at Hongo… Series 415-1500 »

Comments

こんばんは
こちらでは新幹線は特別なときに乗るもの状態です
職場へ来るお客さん達は博多や久留米から在来線乗り換えという方ばかりで、新大牟田まで新幹線で来たお客は私の知る限りゼロです。

梅雨が明けたら、筑後船小屋~久留米まで新幹線を利用してカモレを撮ってみようと計画しています。なんて贅沢な使い方でしょうか(笑)

このお立ち台にはまだ行ったことがないな~新鳥栖駅で下車もしていませんし。

こんばんは。
昨日もここを訪れました。
近場では久留米市庁舎とかも有名みたいです。
個人的には梶原トンネルを制覇したいですね。
大雨のあとなのでまだ地盤が崩れやすいかもしれないのでしばらくしたら行ってみようと思っています。

おはようございます。

これはいいですね。

ちょうど頭にだけ光がちゃんと当たってます。

これから、四季を通して定点観測すると面白いかもですね。

UTXC様

風景としては日常になってしまいましたが、自分の中ではやはり新幹線は特別なもの。
遠くに行く時しか乗らないもの、といった感じが未だにあります。

UTXCさまに教えていただいたところもぜひ行きたいのですが、なかなか自由に動き回れないので未だに実現に至らずです。

トシ様

こちらにも寄られましたか!いい画は撮れましたでしょうか?

久留米市庁舎は自分も目を付けているんですが、果して休日に入れるのかなあと思って、躊躇しています。
平日に休みを取って行ってみるかな……。
梶原トンネルって筑紫トンネルの北側のトンネルですよね?今からの季節は虫対策も大変そうですね。

keaves様

新幹線で自然を絡めて撮れる場所というのが近くにないので、季節感がある写真は場所の選択がむずかしいですね。

ちなみにこの写真、さきの記事で紹介した娘撮影のものをトリミングしたものです。
手抜きです(笑)

九州新幹線、ええねぇ~
今まで新幹線は、あまり好きでなかったけど、最近・・・名古屋から京都へ衝動乗りして以来、新幹線に乗りたいと思うようになったよ。
新幹線に乗りたい、というか新幹線に乗ってどこかに行きたいというか、ま、日常からの脱出やね~

その名古屋から京都に衝動乗りした時に、京都駅でもらって来た、東海道、山陽、九州の新幹線がひとつになった、小さなポケット時刻表がお気に入りで・・・・いつもバッグに入ってるわ。

鹿児島なんか、新大阪から3時間45分ってか?
俺らの学生時代は、京都を夜、急行に乗ったら宮崎は夕方やったぞい~
懐かしいのぉ~急行「日南3号」都城行き。
牽引機は、EF58→EF30→ED76→DF50→C57やでぇ~
最後の宮崎→都城は往年の急客機C57が先頭やったんよ。
今、こんなん走ってたら、毎月でも行くのに・・・・

って、何の話やった?
おぉ、新幹線、新幹線やった・・・・鹿児島まで焼酎の買出しに行きたいのぉ~

急行くまの様

やっぱり新幹線は非日常へつながる列車ですよね。
どうも日常と新幹線は結びつきません。

鹿児島と新大阪が4時間切るってすごいですね。反面、旅情もクソもないって感じですね。
ただ乗って移動するだけ。まあ、現地でたくさん時間ができるのはいいんですが、やっぱり移動時間も含めて「旅」じゃないかなあと思います。

鹿児島の蔵元にきて、焼酎で飲んだくれてください(笑)

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214880/52014858

Listed below are links to weblogs that reference at Yamaura……Series N700:

« at Kanokizoe…Freight train | Main | at Hongo… Series 415-1500 »