無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« 鉄子誕生 | Main | 数年ぶりの再会・マヤ »

Saturday, 28 May 2011

幸せを運ぶ黄色い新幹線

 
そろそろ博多駅も落ち着いてきただろうと思い、

家族で博多駅へ出かけました。(もちろん新幹線で)

そして、きょう博多駅に行ったのには「ワケ」がありました。
 
 
2011_05_28a

「回送」の表示しかない14番線。

なぜかたくさんの親子連れが待つ中、やってきましたドクターイエロー!!

ヨメさんからも子供からも、前から見たい見たいとせがまれていましたが、

ようやく今日、リクエストに応えることができました。

 


2011_05_28c

ちなみにドクターイエローを運転してきた運転士さん。

子供たちにも優しく接してくれました。

働く女性はより一層美しい!




2011_05_28d

余り写っていませんけど、とにかく先頭車両周辺は記念撮影の嵐!

人気者ですね~

私も、一度どこかの駅で見かけたことはありましたが間近で見るのは初めて。

年甲斐もなく興奮してしまいました。



2011_05_28b

みんなを笑顔にするドクターイエロー。

本当に幸せを運んでいる列車なのかもしれませんね。




〔2011.5.28 山陽新幹線 博多駅/K-7〕
 
    

« 鉄子誕生 | Main | 数年ぶりの再会・マヤ »

Comments

こんばんは。
今日はこだま検測だったみたいですね~
やっぱり人気がありますね~ここ最近は予想が外れっぱなしでドクターは撮っていません。

今朝は雨が降ってましたので千鳥駅で(5時~)朝練してました。夕方からはあそぼ~い内覧会に鉄道記念館に行ってました。疲・・

こんばんわ。
やはりどこからか情報が漏れているようですね。
わたしも去年情報を貰って通過を撮りましたが...

これはうらやましい!
最後のお写真見て私も笑顔になりました♪
ご家族にとってもいい思い出になったでしょうね~

日頃鉄道に興味のないうちの奥さんもこれなら喜んでくれそうな気がします(笑)

トシ様 おはようございます

どっちの検測かわからなかったですが、臨時ののぞみのスジで上って行きましたよ。
ウチも含めて、とにかく親子連れがかなり待ちかまえてました。こんなに人気とは思いませんでした。

早朝からの鉄活おつかれさまでした。
あそぼ~いは近場にて捕獲するつもりです。

akky1973様 おはようございます

情報が漏れたのかどうかはわかりませんが、かなり精度の高い予想を公開してあるサイトもあるようですね。
前日に下ってくれば翌日に上るのはわかるでしょうから、そういう意味ではつかまえやすいと思います。

やーも様 おはようございます

ずっと前からDYを見たいとせがまれておりまして、今回たまたま休日と走行日があったので総出で見学に行きました。
写真はお恥ずかしい次第です。セガレは目つぶったアホづらさらしてますし(笑)

DYだと奥様も興味持ってくれると思いますよ~ お試しあれ。

こんにちは。

私も、mixiで非鉄のママから聞かれたことがあります。Dr.イエローの運用について。
息子さんが見たがってしょうがないとか・・・。

ダイヤは非公開ですが、予測はできますので皆さんそれで追っかけるのでしょうね。

私も、これが来るならわざわざ新幹線に乗せて、見せに行くと思いますよ。

博多駅は、少し落ち着きましたでしょうか?
でも今日は雨ですし、また人がたくさんでしょうね。

leaves様

ネットで調べてきたのか、たくさんの家族や親子連れがいましたよ。
ダイヤは、5月の時刻表に出ていた臨時ののぞみと同じようでした。
走行日を調べることができれば、捕まえるのは比較的簡単のように思います。

博多駅はあいかわらず多かったですが、どうしようもなく混んでもなかったです。

ドクターイエローは、大昔に何気に大名古屋で見たくらいです。当時は乗り鉄メインでやっていたのですが、これはすごいものを見た!と驚きまくりでしたが、なぜか撮影せずに終わってしまいました。他に新幹線のレアモノで撮影できたのは、なぜか500系の試作車・WIN350ではないかと思います。

あぁ、これは良いですねぇ。
私も見たかったです。うちのチビもDVD等を見てたどだとしく「いぇろー」と言ってます。
頻繁に来るものですか?

キエーボ様

WIN350!!スゲー!!
それを押さえている人は、そうそういないんじゃないでしょうか。
学生時代に博多総合車両所に止まっているのを何度か見かけましたけど、当時は鉄分なし時代だったんで写真を撮ろうとは思いもつきませんでした……

univ様

お子さんかわいいですね~。ウチのはまだ「きいろ」としか言えません(笑)

ドクターイエローは10日に一度くらい走っているようです。
自分がわかる範囲のことは、メールしておきますね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 幸せを運ぶ黄色い新幹線:

« 鉄子誕生 | Main | 数年ぶりの再会・マヤ »