無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 大楠踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 800系運転台
    採用作品など

« April 2011 | Main | June 2011 »

May 2011

Monday, 30 May 2011

闇鉄であそぼーい!

 
 
「あそぼーい!」の見学会は、実は密かにきょうもあったんです。

ホントかよ?!
 
 
2011_05_30a

営業列車を先行させるため、弥生が丘駅で停車中。

白黒2トーンカラーで「パトカー」などとも呼ばれていますけど、

パッと見の印象は引き締まった感じで悪くなかったです。



2011_05_30b
サービスなのか、回送なのに煌々と室内灯が点いています。

子供たちは、「乗りたい!乗りたい!」の大合唱。

とうとういつか乗せる約束をさせられてしまいました。

連れて来るんじゃなかったなぁ(笑)


でも、自分も子供と乗ってみたい……



2011_05_30c

ヨメごが「かわいい~heart01」を連発していたくろちゃん。

列車待ちの女子高生もケータイで撮りまくってました。

こりゃ人気が出るでしょうなあ~



というわけで、弥生が丘駅で我が家だけ、まさに見るだけの見学会でした。



〔2011.5.30 鹿児島本線 弥生が丘駅/K-7〕
 

Sunday, 29 May 2011

数年ぶりの再会・マヤ

2011_05_29a

余りネタを追いかけないワタクシですが、

やーも様から「マヤ」が来ると教えていただきましたので、早朝の鳥栖駅に出撃。

数年ぶりに撮影できました。



2011_05_29b
貫禄の後ろ姿。


できれば赤色反射板は取っていただいたほうが……



2011_05_29c
信号が変って出発!




天気が良ければ、走行写真を撮りたかったんですがねえ。

雨に負けて、お手軽な駅撮りで済ませてしまいました……



〔2011.5.29 鳥栖駅/K-7〕
  

Saturday, 28 May 2011

幸せを運ぶ黄色い新幹線

 
そろそろ博多駅も落ち着いてきただろうと思い、

家族で博多駅へ出かけました。(もちろん新幹線で)

そして、きょう博多駅に行ったのには「ワケ」がありました。
 
 
2011_05_28a

「回送」の表示しかない14番線。

なぜかたくさんの親子連れが待つ中、やってきましたドクターイエロー!!

ヨメさんからも子供からも、前から見たい見たいとせがまれていましたが、

ようやく今日、リクエストに応えることができました。

 


2011_05_28c

ちなみにドクターイエローを運転してきた運転士さん。

子供たちにも優しく接してくれました。

働く女性はより一層美しい!




2011_05_28d

余り写っていませんけど、とにかく先頭車両周辺は記念撮影の嵐!

人気者ですね~

私も、一度どこかの駅で見かけたことはありましたが間近で見るのは初めて。

年甲斐もなく興奮してしまいました。



2011_05_28b

みんなを笑顔にするドクターイエロー。

本当に幸せを運んでいる列車なのかもしれませんね。




〔2011.5.28 山陽新幹線 博多駅/K-7〕
 
    

Wednesday, 25 May 2011

鉄子誕生

2011_05_22a


娘が、「おとうさんのカメラで新幹線を撮りたい!」と言い出しました。



ときどき兄ちゃんに撮らせてやっているので、自分もやりたかったのでしょう。

時間が空いたので、2人で山浦のお立ち台へやってきました。



三脚にカメラを固定して、連写で撮らせました。

新幹線が上手に撮れたと、御満悦の娘でした。



2011_05_22b

なかなかナイスショットじゃん!



〔2011.5.22 九州新幹線 博多‐新鳥栖/iPhone3GS・K-7〕
  

Monday, 23 May 2011

似ているけど……

2011_05_21f

●ercedes-●enzのスリーポインテッドスターじゃないぞ!

KAMOMEマークだ!!



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



つまらんネタでスミマセン(;;;´Д`)

ボンネットから生えているところがちょっと似てたんで、前からやってみたかったんです。

お許しください(笑)



〔2011.5.21 長崎本線 新鳥栖駅/K-7〕
 

Sunday, 22 May 2011

駅撮り

2011_05_21c
鉄道の写真を撮り始めたころはよくやっていた駅撮りですが

最近は御無沙汰でした。



この日は、在来線新鳥栖駅で久々の駅撮り。

閑古鳥が鳴いていると思っていた新鳥栖駅も

意外と乗換のお客さんも多く、ちょっと安心しました。



「白いかもめ」を銀残し+WB変更でシブく仕上げてみました。



〔2011.5.21 長崎本線 新鳥栖駅/K-7〕
 

Saturday, 21 May 2011

たんぽこ

2011_05_21b

娘は最近まで「たんぽぽ」とうまく言えずに

「たんぽこ」と言っていました。



いつのまにかまともに言えるようになって、

「ほら、たんぽこがあるよ」と私が言おうものなら

「おとうさん、たんぽ『ぽ』でしょ!」と訂正されます。



言い違えるのがかわいかったのですが、

季節の移り変わりとともに、子供も大きくなっています。



〔2011.5.21 長崎本線 鳥栖‐新鳥栖/K-7〕
 
 

Friday, 20 May 2011

進む先は違っても

2011_05_08j

残念ながら奥様と違う人生を歩むことになった友人を励ます会に出席しました。



いろんな悲しみ、悩み、苦しみを乗り越えて

前向きに歩こうとする友人とその奥様が

これから進む先は違えども

いつか、2人で過ごした時間を振り返って

いい思い出だったと思えるような日がくればいいなと思います。




〔2011.5.8 日田英彦山線 筑前岩屋駅/K10D〕
 

Wednesday, 18 May 2011

あぶねえ

2011_05_14d

久しぶりに長い貨物列車を撮ったら

危うく尻切れcoldsweats02



腕が鈍らんように

編成写真もちゃんと撮らんといかんね



〔2011.5.14 長崎本線 鳥栖‐新鳥栖/K-7〕
 

Sunday, 15 May 2011

黄昏時

2011_05_13b
この日は、朝から天気が良かったので自転車で出勤。

仕事を早目に済ませて、自転車で山浦のポイントへ向かいました。



もうすこしハイライトが出ると思っていましたが、

低いところを線路が走っているせいか余り陽が当らず

意図したような1枚にはなりませんでした。



〔2011.4.13 九州新幹線 博多‐新鳥栖/K-7〕
 

Saturday, 14 May 2011

新・特急街道

 
きょうは子供が通う陸上教室の送迎。

しかし、会場の陸上競技場は長崎本線のすぐそば。

そうなれば、撮らないわけにはまいりますまい。

見学もそこそこに、撮り鉄三昧でした。


2011_05_14a
明らかに見かける機会が減った、「かもめ仕様」885系。

これは撮れるうちにたくさん撮っておきたいですね。



2011_05_14b
 

みどり+ハウステンボスの783系も健在です。

春の野原を入れて。



2011_05_14c

そして、今や長崎本線でも存在感が出てきた787系「黒いかもめ」。



新幹線開業で鹿児島本線は寂しくなりましたが、長崎本線は賑やかになりました。

とにかく、来るわ来るわ特急列車。こんなに頻繁に来るとは思いませんでした。

いまや特急街道の称号は長崎本線にふさわしいですね。



〔2011.5.14 長崎本線 鳥栖‐新鳥栖/K-7〕


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


★ お知らせ ★


ハンドルネームの表記を

「M10S」から「MON10S」に改めます。

読み方は変わらず「門トス」です。

よろしくお願いします。


 

Friday, 13 May 2011

車止め

2011_05_08i
昔から、側線や引き込み線、終着駅の車止めに惹かれます。

よく読んでいた「汽車のえほん(トーマスの原作ね)」でも、

バッファーを取り付けた車止めの絵が気になってました。



車止めのある側線に列車がぽつんといるところなんか

撮ってみたいですね。



〔2011.5.8 日田彦山線 筑前岩屋駅/K10D〕



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


★ お知らせ ★


ハンドルネームの表記を

「M10S」から「MON10S」に改めます。

読み方は変わらず「門トス」です。

よろしくお願いします。
 
 

 

Wednesday, 11 May 2011

切り裂く

2011_05_08f
九州新幹線が開業して、新幹線を撮る機会が増えました。



季節感のあるテーマとは絡めづらいですが

こういうキレ味のある雰囲気の写真は

在来線の列車より新幹線がカッコいいですね。



暗闇を切り裂く800系をイメージして。



〔2011.5.8 九州新幹線 博多‐新鳥栖/K-7〕



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


お知らせ

ハンドルネームの表記を

「M10S」から「MON10S」に改めます。

読み方は変わらず「門トス」です。

よろしくお願いします。
 
 
 

Sunday, 08 May 2011

カラフルに彩られながら

2011_05_08c

今朝は早朝からクルマを飛ばして、筑前岩屋駅へ。

目的は、ツツジの中を走る列車のロケです。



ちょっと薄曇りで残念ではありましたが、

カラフルに咲き誇るツツジをぼかして

黄色いディーゼルカーを撮ってみました。



〔2011.5.8 日田彦山線 筑前岩屋-大行司/K-7〕
 
 

Saturday, 07 May 2011

この木何の木?

2011_05_04d
鳥栖駅の東にあるこの木なんですけど、

この季節には白い花を咲かせ

まるで雪が積もったみたいな感じになります。

2011_05_04e

恥ずかしながら何の木なのかは知りません。

でも、毎年きれいな花を咲かせてくれるので、

何とかもっとうまく列車と絡めて撮りたいと思っています。



〔2011.5.4 鳥栖駅/K10D〕
 
 

Friday, 06 May 2011

大川鉄道の「ぽっぽ汽車」

 
 
「水沼の里2000年記念の森」へ遊びに行ったときです。

何気に公園にある付近の案内図を見ていると、「ぽっぽ汽車公園」の文字。

鉄道好きを自認するからには、行かないわけにはいきません。

帰りにちょっと寄り道して、訪ねてみました。


2011_05_05f

三潴小学校近くの歩道に、小さな蒸気機関車が保存されていました。

案内板によると、「大川鉄道」で使われていた

ドイツ・コッペル社製4軸タンク機関車(1911年製造)でした。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


大川鉄道は久留米市縄手町から大善寺・早津崎・高三潴・草場・城島を経て

大川市まで走っていた軽便鉄道で、大正元年に営業開始、

昭和26年の休止を経て昭和41年に正式に廃止されています。

旅客輸送のほか大川地区特産の家具等の貨物輸送にも使われていたようです。



国鉄佐賀線があった時代、筑後川沿いの福岡県側の最初の駅が

「筑後若津」だったと記憶しています。

大川鉄道にも「若津」という駅があったようで、おそらく城島からは

筑後川沿いを下り、国鉄佐賀線とクロスするような形で

大川に至っていたのでしょう。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


この蒸気機関車は、のちに大川鉄道を併合した西鉄が保存していたものを

譲り受けて、この場所で保存してあるようです。

地元の方から「ぽっぽ汽車」と呼ばれて親しまれていたのも

納得の、かわいいスタイルの機関車です。

2011_05_05g


今回、知らなかった鉄道の存在を知ることができ、

また、大切に保存されている蒸気機関車と会えて

たいへんよかったと思います。



みなさんも、この小さな機関車に会いに行ってみてはいかがでしょうか?



〔2011.5.5 久留米市三潴町 ぽっぽ汽車公園/K10D〕
 
 
参考:公園内説明書き 及び 読売新聞記事

Thursday, 05 May 2011

子どもの日

2011_05_05b

子どもの日のきょう、少し黄砂も少なくなったようでしたので、

久留米市の「水沼の里2000年記念の森」へ家族ででかけました。



広々とした公園で、子供が遊ぶ場所もたくさんあり、おまけに線路も近くにありと、

まるで我が家のためにつくられたような公園でした。

木陰でお弁当を食べましたが、爽やかでいい気分でしたよ~。



当然、子供を撮るフリをして、西鉄電車もキッチリ撮って来ました。

いい休日でした。



〔2011.5.5 水沼の里2000年記念の森/K10D〕

 
 
2011_05_05d

兄ちゃん、余裕のピースサイン!


2011_05_05c

姉ちゃん、野生の血が騒ぐ!


2011_05_05e
末っ子は相変わらず鉄一色(;´д`)トホホ…
 
    

Wednesday, 04 May 2011

サイドビュー美人

2011_05_04b

正面から見ると少し間の抜けた感じが否めないN700系ですが、

サイドから見ると、なかなかシャープな形をしています。



空気の壁を切り裂いて、筑紫トンネルに挑む「さくら」を流し撃ちで。



〔2011.5.4 九州新幹線 博多‐新鳥栖/K-7〕
 
 

Tuesday, 03 May 2011

きょうも山浦跨線橋

2011_05_03b

黄砂が酷いですね・・・

空は真っ白、山は深い霧がかかったように霞んでいます。



黄砂に負けずせめて空を写すまいと

山浦跨線橋にやって来ました。



曇天を幸いに左側からのショットを試してみました。



〔2011.5.3 九州新幹線 博多‐新鳥栖/K-7〕
 
 

Monday, 02 May 2011

蓮華畑

2011_04_28d

ことしも蓮華畑を探し出して、撮ることができました。

昨年とほぼ同じ構図で成長がないですけど(笑)

来年はJR線沿いでぜひ撮ってみたいですね~。



撮影中、たまたまこの畑を持ってある農家の方とお会いしました。

なんでも、レンゲのタネが倍くらい値上がりして

今年はまばらにしか撒けなかった、とおっしゃってました。



蓮華畑が年々減っているのは、

案外その辺りに理由があるのかもしれません。



〔2011.4.28 西鉄大牟田線 端間‐味坂/K-7〕
 
 

Sunday, 01 May 2011

木立ち

2011_04_30c

甘木鉄道のロケでは余り枚数は撮りませんでしたが、

以前から目をつけていた場所で撮影することができました。



ポイントにたどり着くまでは結構大変でしたが、

まるで深い山の中のような木立ちの中、

開通25周年ヘッドマークがついた車両まで来て

大満足のロケとなりました。



〔2011.4.30 甘木鉄道 立野‐小郡/K-7〕
 
 

« April 2011 | Main | June 2011 »