無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« エイト・オー・オー | Main | 白梅 »

Sunday, 20 March 2011

がんばれ貨物列車

2011_03_20c

東北地方の燃料不足解消のため、

貨物列車が活躍しているようですね。



一度にたくさんの荷物を運ぶことのできる貨物列車。

被災された多くの方々を支えてほしいと思います。



また、これをきっかけに鉄道貨物輸送が

もっと活用されるようになるといいですね。



ニュースで見たタンカー列車を

子供といっしょにプラレールで再現してみました。



〔2011.3.20 iPhone3GS〕
 
 

« エイト・オー・オー | Main | 白梅 »

Comments

交流区間はこの機関車でしたか。

実は2003年に宮城県に住んでたときに、こういう金太郎+青いタキ編成は走っていました。
確か、福島の郡山と宮城県という割と短い区間を走るタンカー列車で、
2010年度の時刻表でいう、「1090レ」だと思います。

私も模型で再現したいです。
あ、金太郎未だ買ってなかったっけ。

救援用貨物が活躍しているようですね!
ついに銀ガマも貸し出されてしまいました。
金太郎が増備され、今日は金太郎のすれ違いを見てしまいました。
1051レは26両編成ですかね?見たことのない長さでした。それにしても金太郎はデカイ!!

こんばんは
貨物列車が活躍するっていい響きですね。貨物列車の大量輸送で復興が一層進行するといいですね。

leaves様

テレビのニュースで、盛岡貨物ターミナルにEH500がタキを牽いて到着する映像が流れていました。
カマはいろいろ付け変えて走っているようですね。

プラレールだったら、Nの金太郎1台分でこれくらいは揃いますよ(笑)

トシ様

今、日本海縦断線がにわかに脚光を浴びているようですね。
海沿いを走る銀ガマなんて、撮ってみたいですね。

たくさんの救援物資を運んで、一日も早く落ち着いた暮らしを取り戻せるようになってほしいものです。

UTXC様

基本的に乗務員1人でタンクローリー40台分らしいですから、やはり鉄道貨物の大量輸送性はすごいなと思いました。

これをきっかけに、鉄道貨物輸送がますます盛んになってほしいと思います。

銀様を追っかけて富山に行きたいです。

たーぼー様

立山連峰をバックに走る銀ガマなんて、撮ってみたいですね~
富山は私鉄も面白いですし、鉄分が濃い旅ができますよ!

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference がんばれ貨物列車:

« エイト・オー・オー | Main | 白梅 »