無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« 善導寺駅の風景 | Main | 春色に染まって »

Friday, 18 February 2011

青いソニック

2011_02_11c
旧塗装のときは、

落ち着きがなくて好きではなかった883系ですが、

この色になってからはずいぶんと印象が変わり

好きな列車の一つになりました。



高架化が進む大分駅の地上ホームにて。


〔2011.2.11 日豊本線 大分駅/K-7〕
 
 

« 善導寺駅の風景 | Main | 春色に染まって »

Comments

私もこのブルーメタリックの塗装が大好きです。
日に照らされた時の撮影は、発色が難しいのが難点ですが・・・
この写真はとてもいい色が出ていますね。

乗っていても、カーブを傾きながら走り抜けるところは爽快です。

今、TBを送っておきました。
大分駅の883系つながりで・・・。

でも、この写真は質感がすごく生き生きとしていて、私のとは比べ物にならないです。

この写真は、何万画素くらいで撮られたんですか?

たーぼー様

鳥栖周辺からすると、ちょっと縁遠いのが883系ですよね。
これを撮った時は曇り空だったのがよかったのかもしれません。

ブルーに限らず、メタリック系の塗装はなかなか思った通りの色を出すのが難しいですね。

leaves様

TBの件、了解です。

カメラは1400万画素のペンタックスK-7です。
ただ、これは画素数の問題ではなくて、ペンタックスのカメラ自体がいい青色を出すとの評判のようですし、レンズもデジタル一眼専用なので、そういった要因できれいに見えるのではないかと思います。

デジタルカメラもメーカーによって個性があるようで、そうした違いを見つけるのもおもしろそうですね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 青いソニック:

» 2009.01.10 大分駅で寝台特急「富士」を。 [私の鉄分]
大分駅の883系つながりで・・・ [Read More]

« 善導寺駅の風景 | Main | 春色に染まって »