無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« Dramatic 813 | Main | 再び試運転を撮影 »

Saturday, 08 January 2011

試運転

2011_01_08a
年末から正月にかけて

ずっとグズついた空模様でしたが、

きょうは久しぶりに太陽を拝むことができました。



天気がよかったので、

家族で筑後川の河原で凧上げをしていると、

乾いた走行音が……。



試運転中のN700系が、筑後川橋梁を渡って来ました。




もしかして来るんじゃないかと思って

一応カメラを持って来て正解でした。

(もっとも、河原からだと列車の上半分しか撮れませんけど)

まだ新幹線を見たことがないとブツブツ言っていたヨメさんも

初めて走行中の新幹線を見て喜んでました。



〔2011.1.8 九州新幹線 新鳥栖‐久留米/K-7〕

 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


試運転はいつ行われているのか??



なかなか情報がないのですが、目撃証言から推測するに、

新鳥栖駅・久留米駅周辺では、

午前10時30分ごろ博多方面に向かって上るパターンは、

比較的遭遇する確率が高いようです。



また、新幹線沿線にお住まいの方の情報では、

午後4時半過ぎに博多方面から下って来る列車もあるようです。




ちなみに上の写真は、正午ごろ博多方面から下って来たものです。

久留米駅に停車するためか、かなり低速で通過しました。



 
 

« Dramatic 813 | Main | 再び試運転を撮影 »

Comments

こんばんわ。
早朝大牟田専用や4083を待つ間にも音が聞こえるので一概に何時とは言えませんがかなりの頻度で運転しているようです。

こんばんは。
いいな~8000番台だ!毎日運行してるのでしょうかね?
あと2ヶ月もすれば時刻表通りに見掛けられるのですが、今を撮っておきたいですね~!
JR西のS1は何度か見ましたが、最近は・・。はっきり言ってドクターより難しいです。

こんばんは~
今日は天気が良くあっちこっちで撮っていたら、新幹線高架から走っている音が聞こえました。
もうダイヤ通りに走っているのではないかと思ったりしますが、1時間で何本走るか見てみようかな?
管理人様はもう上から撮られましたか?

こんばんは、長らくご無沙汰しておりました。
旧年中はお世話になりました。祖母が他界し、服喪中なので新年のご挨拶は遠慮させていただいていました。(なんと、3年連続の服喪中です!)

久しぶりに晴れましたね!チャンスを逃さないところはさすがです。私は……グダグダな一日でした。とほほ。

akky1973様

たしかに、沿線にお住まいの方の話だと、かなり頻繁に走っているようですね。
うまく在来線と絡めて撮れる場所があるといいなと思っています。

トシ様

正月はさすがに走っていなかったようですが、1月4日は走りだしたそうです。
土日祝日も走っているようです。

こっちにもドクターイエロー来てくれないかなあ。無理でしょうけど(笑)

TPC10様

推測ですが、ほぼ開業時のダイヤと同じダイヤで走っていると思います。
頻度は、1時間に上下4本ほどは走っている時間帯もあるように感じます。

俯瞰撮影は、当ブログの9月2日付の記事をぜひごらんください。
また、のちほどアップしますが最新作も俯瞰撮影です。

787.TSUBAME様

こちらこそ何かと多忙で更新が精一杯、御訪問もなかなかできずにすみませんでした。

線路が見えるところに行くときは、やっぱりカメラを持っておいた方がいいですね。
晴天で1枚撮れたので、ラッキーでした。

遅まきながら、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

こんばんは。
後61日ですし・・・。こちらではカウントダウンのブースがありますので。

大体、時間も決まっているのですね。

しかし、新幹線は防音のためか、このように下半身が覆われてしまうケースが多いですね。
滋賀県の瀬田川の橋梁もそうです。
歴史の舞台に出てくる「瀬田の唐橋」の近くです。

leaves様

もう、ほとんど本番のダイヤで動いていると思います。
2時間ほど待ち伏せすれば、結構な数が走ってくると思います。

新幹線を余り撮りたくないのは、防音壁で撮影場所が限られるのと、背景がイマイチだからなんですよね。その上車両のバラエティが少ないとなると、ますます興味が失せてしまいます。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 試運転:

« Dramatic 813 | Main | 再び試運転を撮影 »