無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« 翼をたたむ時まで | Main | 夜明け »

Friday, 17 September 2010

超えろ35‰

20100811a
九州新幹線最長の筑紫トンネルは35‰の急勾配のため、

既存の東海道・山陽新幹線車両が通過できないのだそうです。



でも、全電動車の500系なら

イケそうな気がしてるんですけど。


もし、新鳥栖駅に500系が来たなら

うれしいですね~。


間違いなく休み取ってでも撮りにいきたいです。


〔2010.8.11 博多総合車両所/K10D〕
 

« 翼をたたむ時まで | Main | 夜明け »

Comments

こんばんは。
W1編成は全M車なのでその可能性があるんですが、制御システムがアナログなので無理なんですよね~。さくらは車体傾斜システムを積んでませんが理論上東京まで行けるんですけどね・・。

トシ様

なるほど、制御系の問題で乗り入れ不可能なんですね。
もし鹿児島まで乗りいれたら、すごい話題になると思うんですけど。

「さくら」の東京乗り入れは、理論上可能でも理論を超えた「JR東海」という障壁があるから無理ですね(笑)

N700とは座席定員が違ってますから、共通運用は組めないし、システム的にも問題ありで・・・無理なんでしょうね。やったらやったで話題になること請け合いなんですが。

編成数も余り多くないしで、こだま運用で精一杯なんだと思いますよ。

でも、せっかくだから新大阪−熊本間各駅停車でいいから、入ってほしいですね。その時は「しおじ」って名前だと、いいかもしれないです。

kanako様

素人が考えるほど簡単じゃないんでしょうね。
何ならJRQで引き取って、九州内専用に改造して300km/hでカっ飛んでほしいんですけど。

皆さんのカキコで勉強になります。

そうなのか・・・パワーの問題だけでなく、システムの問題なんですね。

東海道山陽のシステムと、九州新幹線のシステムはwindowsとMac以上に違う、とたとえ話を効いた事が有ります。
いっそ、九州のに統一して欲しいですね。

熊本までの500系乗り入れ、賛成です。

leaves様

本当に勉強になりますよね。
素人考えが恥ずかしくなりますばい。

windowsとMac以上に違う>iPhoneみたいに、アプリでどうにか対処するわけにはいかんとでしょうね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 超えろ35‰:

« 翼をたたむ時まで | Main | 夜明け »