無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« ブログ開設3周年 | Main | リンクを追加しました »

Sunday, 06 June 2010

牢獄

20100606
鳥栖駅前に保存してある、230形268号蒸気機関車。

かつては鳥栖市役所にあって、子供のころはよく登って遊んだものです。



煙室の扉を開けたり、砂利を石炭がわりに罐に放り込んだり、

自動連結器を解放したり、煙突に登ったり‥‥‥



子供のころは、置いてある線路がそのうち前へ延びて

いつかこの機関車もまた走りだす!

と真剣に信じてました。



数え切れない悪事(?)を友達や弟とはたらいてきましたが、

おかげで立派な鉄道ファンになれましたよ。

とにかく、この機関車で遊んだのは楽しかった。



一度きれいに撮ってやりたい、と思っているんですが、

事故防止のためか、周囲には高いフェンスが‥‥‥



どうにかならんもんですかねえ‥‥‥。

ウチの子も遊ばせてやりたいんですけど。



でも、これ以上傷ませるわけにもいかないんでしょうしね。

なにせ、日本で2台しか残っていないカマらしいですから。



20100606b

〔2010.5.25 鹿児島本線 鳥栖駅/iPhone〕

« ブログ開設3周年 | Main | リンクを追加しました »

Comments

この機関車、僕の祖父の国鉄時代の後輩の方(現役末期には新幹線の運転士をされていた方で、もうかなりのお歳ですが)がいろいろと思い出を語ってくださいました。
若い頃、入れ換えで使っていたとか・・・。

養父町に住んでいらっしゃいますが、一度伺って話を聞いてみたいと思っています。

歴史を感じますねえ・・・。

でも、今のご時世では、こうやって柵に守られているほうが安心です。

よからぬやからが部品を取ってオークションで売りさばく事も考えられますし。

畑の作物さえ盗まれる時代ですので、これも仕方ないかと思います。

ファン公開デーみたいなのを年に1回くらいやって、しっかり見守る人が居るなら、小さい子に遊ばせてやりたいですね。

まっちゃん様

なんとこの機関車を運転された方がいらっしゃるんですか!
鳥栖機関区で入換で使われた後、教材用にカットモデルにされて構内に置かれていたとは聞きました。(左側面に、その形跡があります)
ぜひその方に、268について語っていただきたいですね。きっと貴重な記録になると思います。

leaves様

御存知のとおり、交通科学博物館に「兄弟」がいますが、あちらのカマとは比較にならないくらい状態が悪いです。
自分の子供のころよりも、傷みを感じます(←お前が遊んで傷めたんだろうが!というツッコミはこの際なしで

有名なカマじゃないんで部品を盗るような盗賊はいないと思いますが、しかたがないでしょうね。
公開は年に2度ほどあっているようです。キャブにも乗れますが、要は柵がない状態で写真に撮りたいんですよね‥‥‥

精力的に鉄道を撮ってますなぁ~
列車本数も多いし、羨ましいかぎりです。
当方の紀勢貨物は、一日一往復、
しかも下りは早朝、上りは日の長い今の時期でギリギリというダイヤなんで・・・・・

カメラは上を見たらキリがないです。
フルサイズの一眼レフは重いから、今となってはあまり欲しいとは思わなくなってしまいました。
2月に、ちょっと臨時収入があったので、パナソニックのマイクロフォーサーズのミラーレス一眼を購入しました。
GF1という四角いカメラです。
これに、はまってしまいました!
コンパクトよりは大きいけど、一眼レフよりは小さく・・・・・ニコンD300よりははるかに小さい!
動態の列車撮影はちょっとキビシイけど、撮れないことはないし。
コンパクトよりは列車撮影に向いている。

どこに行くにも、これだけ!
先日のトロッコも、実はこのミラーレス一眼だけ持って線路を歩きました。

お薦めはしません!
M10Sさんは、順当ならレンズがそのまま使えるK-7というところでしょう?
もしくは・・・・・止めておきます。
奥さんに叱られます。

急行くまの様

いやいや、私なんかまだ「精力的」とは言えませんよ。
撮影場所は近所ばかりですし、休日に30分くらいしか撮ってません (;´д`)トホホ

くまの師匠のGF1購入は知ってました!だいぶお気に入りのようですね。
K-7は気になってましたが、動態撮影に向かないとかいう話ですし、後継機の噂も聞くし、高感度撮影がK-mにも劣るとか聞いて、ちょっと躊躇してます。
その前に「銭」がないですけど(笑)

「もしくは…」の後が気になりますね。

ただ、K10Dはとても気に入っているので、手放すことはないと思います。

K10Dは、いいカメラですよ、本当に!
デジタル機器は、日進月歩で進化しますけど、K10Dで撮れないものはありません。
オートフォーカスが少しトロいけど、それは置きピンすれば解決しますし。
私も個人的に思い入れのあるカメラで、一度手放して3ヶ月後に買い戻して、また売り飛ばし・・・・・
結局、また買い戻し、手元にあります。
これは、父の遺影を撮ったカメラでもあります。

ペンタックスは、どうしても動態が弱いみたいですね。
それなら・・・・・キヤノンのEOS7?
動態はええみたいですよ。
ニコンのD300Sも?もう古いですね・・・・秋頃にはD400が登場するのでしょう?

何しろ、生来の不精者ですから、重い物は持ちたくない、大きい物は邪魔・・・・という困った人間ですから。
GF1の大きさで、連写が7コマ/秒、防塵・防滴仕様で、ファインダーが見やすくて・・・・・
そんなものあるかいな!

GF1は、飲み屋にも持って行ってます。
顔認識で遊んでます。

そう言えば・・・・愛知機関区のDD51の青更新色って、無くなったのかいな?
最近、とんと見ません・・・・皆さんの撮影でも。
そんなこと、九州の者に聞くなよ!ってか~?

う~ん
私もこの檻はなんとかならないものかと思っていました。
この状況が悲しすぎて写真には撮れませんでした。
もう少しおしゃれにディスプレイできないものでしょうか?
鳥栖市役所の方が見ていたら、なんとかしてほしいです。
JRの管轄ですか???

急行くまの様

他のカメラと比較したわけではないんですが、私も同感です。
初心者の私でも操作に迷いませんし、何より感度優先モードが鉄道撮影には使いやすいです。
ニコンにもあこがれはありますが、仮に買い換えるとしたらやっぱりK-7に落ち着くかなあ‥‥‥。
同じペンタックスだと、ヨメサンに買い換えたことがバレにくいというメリットもあるかも(笑)

愛知機関区の状況はわかりませんです(汗)ぜひ師匠、確認のためにも撮影を!!

たーぼー様

本当に「柵」というより「檻」に近いですよね。
鳥栖駅近くに移動したのはいいんですが、これじゃあ‥‥‥。

もう少し工夫してほしかったですね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 牢獄:

« ブログ開設3周年 | Main | リンクを追加しました »