無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« 山並み青き九千部の‥‥‥ | Main | 未更新機 »

Sunday, 21 February 2010

きょうの鉄活・リバイバルいなさ等

きょうの鉄活も、引き続きキハ58&65を狙います。

最初は原田辺りに行こうかとも思いましたが、人が多いのが苦手なので長崎本線沿線の某お立ち台ならまだ少ないだろうと出撃。


20100221a
どうにか正面にも陽が回ってよかったです。

この場所は少ないかと思っていたら、追っかけの皆さんが最終的には20人前後!
みなさん巨大な三脚+鉄ちゃんバー+1眼レフ2台がデフォルトの重装備で、ヘリウムガスより軽い装備の私は圧倒されました‥‥‥。

中にはこれに上記の標準装備に加えムービーまで撮るツワモノもいらっしゃって‥‥‥いやはや、その情熱たるやスゴイ!!私も見習わないと‥‥‥。


20100221c
追っかけの皆さんは「いなさ」が通過すると速攻で撤収&追跡。お気をつけて~

私はこの場所は、撮るのは初めてでしたのでもう少し残って撮影。
同じ場所をロングで撮ると、こういう感じで撮れます。



20100221b

場所によってはこのように、長~い「かもめ+みどり+ハウステンボス」を上手く撮れるところもあります。(この写真は高圧線の鉄塔をカットするため、トリミングしてます)

もう少し、立ち位置や架線柱の処理など研究したいお立ち台でした。



今回のリバイバル急行撮影は、本当は夜の返却回送を鳥栖で撮ろうと思ったんですが、子供の具合も悪いし、なんだかきょうはくたびれたのでこれでおしまい。




〔2010.2.21 長崎本線 肥前麓‐中原 9809D、2017M、2019M〕

« 山並み青き九千部の‥‥‥ | Main | 未更新機 »

Comments

こんばんは。

お子様のお加減はいかがでしょうか?

今朝は原田に行きました。
ご指摘のように混雑していました。20名は超えていたように思います。
その後、そちらに向かわれた方もいたのでしょうか?
私は、地元に帰って昨日と同じ場所で2回目の撮影をしましたが、前面には陽が当たりませんでした。

この場所のことを昨日お伺いしていたので、お昼からここで4081を撮影しました。
高圧線とアーチ橋部分の太い電線の処理に迷っているうちに4081が来てしまいました。
ここは駐車場まで準備してあっていいですね。

夜の返却回送は、鳥栖駅で10名ほどの同業者でお見送りしてきました。

たーぼー様 こんばんは。

ご心配いただき、ありがとうございます。セガレ2号はなかなか熱が下がらず、ずっとグズッているので「夜の部(返却回送)」はあきらめました。
明日、また病院で診てもらおうと思っています。


それはさておき、原田に行かれましたか!!上手く撮れましたか??
ここが思ったほどスッキリ撮れなかったので、多いのは覚悟で原田に行けばよかったとちょっと後悔しています。
原田だと列車で追跡組が多いでしょうから、ここは駅から遠くクルマを使わざるを得ないでので、原田組は少なかったと思います。

時間的に宇土良踏切辺りは、正面に陽が当たらないでしょうね‥‥‥。
この立石のお立ち台は午後はバッチリ陽が当たりますので、また来たいと思っています。

こんばんは。
キレイな青空もあって気持ちのよい撮影地ですね。いい天気のお陰でいい色に撮れてよかったです。
もうちょっと汚れると貫禄が出るのかな?と思いますが、撮れるだけでもありがたいですね。

8月までは走るでしょうから、撮れるだけ撮っておきたいと思います。

M10Sさんこんばんは。
僕は土日とも、学校&資格試験前の補習で行けませんでした・・・・。残念です。
でも3月20・21日にリバ急行が再び走るので、これだけはしっかり撮影したいです。

いなさはうまく撮れたようですね。
都合によりいなさはいけませんでしたが長崎は地元で撮り鉄しました。
2月はこれ以外ネタが無いんで撮り鉄たちも集中したようですね。
おいらは基本デジイチ一台で手持ちなんですが持ってる人デジイチ、フィルム、コンデジ、ビデオと一人4台で撮影というのを見たことがあります。

こんばんは。

なるほどー。ここはなかなか、いい場所ですね。

783系の写真を見て、正面にもしっかり光が当たるんだなあ~と。

キハ58系も、やっぱり国鉄色ですね。

キハ65の原色が、再び見れるとは思いませんでしたわ。

まっちゃん様 こんばんは。

ここは非常に見晴らしも良く、長い編成も撮りやすそうです。
もうちょっと背景がスッキリしてるともっといいんですけど‥‥‥。
撮影待ちのときにお隣の方と話をしたのですが、なんでも本に載っているような有名撮影ポイントなんだとか。

オイルと煤で汚れたキハも撮りたいものですが、何せ最後の原色キハ65&58、仰せのとおりありがたく撮りましょう!!

鳥栖の少年の友達様 こんばんは。

撮れなかったのは残念でしたね。でも、今大事なのは学校と資格試験ですから、仕方ないですね。
これからの人生に大切なのは、国鉄色のキハではなく学校や資格試験のほうですから、しっかり頑張ってください。

アッキー1973様 こんばんは。

一応撮りはしましたが、構図などもうひとひねりしたいところでした。背景も今ひとつですしね‥‥‥。

みなさん、装備が本当にすごくて圧倒されました。扶養家族が多い私には、機材の増備など夢のまた夢です‥‥‥。

leaves様 こんばんは。

思わず見晴らしのいい場所で撮ってしまいましたが、最後の1枚を撮った場所で「いなさ」を狙ったほうがよかったかな、と思います。
それにしても国鉄色、いつみてもいい色です。
こういっちゃなんですが、783のステンレスなんて余り絵になりませんからね‥‥‥。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference きょうの鉄活・リバイバルいなさ等:

« 山並み青き九千部の‥‥‥ | Main | 未更新機 »