無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 大楠踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 800系運転台
    採用作品など

« October 2009 | Main | December 2009 »

November 2009

Monday, 30 November 2009

しばしの別れ

20091130z

明日から師走。


御存知のとおり、11月いっぱいで「SL人吉」の今年の運行はひとまず終わり、しばらくお別れとなります。

春まで待てばまた会えるのはわかっているのですが、再び球磨地方まで出向き、58654号としばしの別れをしてきました。

秋の色いっぱいの肥薩線は、なかなかよかったですよ。


明日からちょっと多忙になりますので、いつアップできるかわかりませんが‥‥‥


〔2009.11.29 肥薩線 一勝地駅〕

Sunday, 22 November 2009

追跡!!SL人吉・動画編(動画シリーズ18)

SL人吉動画シリーズ第2弾は、人吉駅でのワンシーン。


少々長い動画ですが、ターンテーブルで華麗にターンを決める、58654号機の姿をお楽しみください。

Saturday, 21 November 2009

追跡!!SL人吉・動画編(動画シリーズ17)

最近は多忙で鉄活も停滞気味です。

さきの人吉遠征のネタがもう少々ありますので、いましばらくお付き合いください。

▲球磨川第一橋梁を渡るSL人吉です。
  ちょっと哀しげな雰囲気のあるハチロクの汽笛をお楽しみください。

Tuesday, 17 November 2009

貫禄

きょうはかなり鮮度落ちのネタです。

20091108a

▲先日の「さくら」の折り返しで、門司港~長崎間を筑豊本線経由で走った「あかつき」。

  いつもの場所に追っかけと思しき先客がいたので、若干田代寄りで撮影。
  パチンコ屋の建物が写らない分、こっちのほうがいいかなあとも思います。

  年季の入ったヘッドマークは、現役時代にも使われていたのでしょうか?

  まさに貫禄のヘッドマークでした。


  ちなみに後撃ちは白いカモメにカブられて撃沈でした‥‥‥


 〔2009.11.8 鹿児島本線 弥生が丘―田代〕

Saturday, 14 November 2009

追跡!!SL人吉(4)

人吉駅でさんざん撮った後は、再び先回りしてSL人吉を待ちかまえます。


まずは、これも3月から目をつけていた某所から。ここも同業者多数。


20091104x

▲人吉盆地の山野をバックに。
 SLにはこういう景色が本当に似合うと思います。

  〔2009.11.3 肥薩線 西人吉‐人吉〕


そして、最初の撮影地であった球磨川第一橋梁に舞い戻ってきました。

太陽は既に山の陰に隠れてしまい、かなり暗い‥‥‥多少の不安を抱えながら列車を待ちます。

20091104z

▲撮影ポイントではお約束の爆煙+ドレン!!
  このあたりは機関士さんも心得たものです。どうもありがとう!!
  (思ったよりも奥で吐いてくれましたので、大胆にトリミングしてます。)


20091104y

▲本当はこのへんでやってほしかった(笑)
  撮影前に懸念していたとおり高感度撮影になってしまい、現像でいじったついでにモノクロにしてみました。

〔2009.11.3 肥薩線 鎌瀬‐瀬戸石 球磨川第一橋梁〕




  初めての肥薩線、SL人吉の撮影でしたが、こうやって振り返ってみると反省点ばかり‥‥‥

  この教訓をいかして、次回はもっとカッコいい蒸気機関車の写真を撮りたいと思います。

  最後に、今回撮影にお誘いいたたーぼー様、本当にありがとうございました。
  また次回、ぜひ御一緒させてください。 

Monday, 09 November 2009

追跡!!SL人吉(3)

球磨川沿いで撮った後は、もう一つの鉄橋である球磨川第二橋梁を目指します。

ここは3月のリバイバルはやぶさのときから目を付けていたポイントでしたが‥‥‥
場所の選択をミスってあえなく撃沈 つД`)・゚・。・゚゚・*:.。 堅実にお立ち台のほうから撮るべきでした‥‥‥

気を取り直して、人吉駅で休憩中の58654を狙います。

20091103a

▲車庫前で一休み。走っていても、止まっていても絵になる蒸気機関車。
  門鉄デフにスポーク動輪が美しい‥‥‥


20091103b

▲転車台で旋回中の58654号機。
  周りにはカメラを構えた人がたくさんいて、さながらファッションショーでターンを決めるスーパーモデルのようでした。

 そういえば、58654号機は戦時中、鳥栖機関区にもいたことがあったそうです。
 今はスタジアムになっている辺りに2つ転車台がありましたが、こんな光景が鳥栖機関区でも見ることができたのでしょう。



20091103c

▲人吉駅のホームに客車を押し込む。
  いまや貴重な客車の入換シーン。しかも86自らの入換とあって、これも撮り甲斐がありました。


58654c

▲勇ましい出発シーン‥‥‥ではなく、入換中の86を流し撮り。
 
  ホームに客車を押し込んで、いよいよ上り列車の出発です。


〔2009.11.3 肥薩線 人吉駅〕   

Sunday, 08 November 2009

秋の「さくら」

「追跡!!SL人吉」を掲載中ですが、閑話休題で旬ネタを少々。

11月7日に走った、長崎~門司港間の臨時列車です。


20091107

▲堂々の重連で現れた「さくら」。 やはりHM付はサマになります。

  日の短い秋の夕暮れ、刻々と暗くなってくる中に咲いた「さくら」。どうにか撮ることができました。


20091107b

▲後撃ちは同業者の姿に動揺してしまい、痛恨のピンボケ‥‥‥
  ごらんのとおり「富士」のテールサインでした。


〔2009.11.7 鹿児島本線 原田‐けやき台 9082レ〕 

Saturday, 07 November 2009

追跡!!SL人吉(2)

球磨川第一橋梁での撮影が終わると、すぐに車で次の撮影地に向かいました。


58654g

▲このあたりも撮りたかった場所の一つ。
  ‥‥‥しかし!撮るときには気がつかなかった電線が(;´Д⊂

  構図も微妙ですし、やっぱり追っかけでバタバタ撮っても、いい写真は撮れないという教訓を得ました‥‥‥


58654d

▲同じ場所で後撃ち。
  うまくは撮れませんでしたが、美しい球磨川、そして山々の景色の中を走っているSLを見ていると、心が洗われるようです。 

〔2009.11.3 肥薩線 瀬戸石‐海路〕

Thursday, 05 November 2009

追跡!!SL人吉(1)

8月に「乗り鉄」は済ませたSL人吉号でしたが、「撮り鉄」のほうがまだでした。


今回、たーぼー様にお誘いいただいて、念願の人吉遠征に出撃してきました。


5865401

▲最初にやってきたのは、テレビ等でも有名な撮影ポイント「球磨川第一橋梁」。

  トンネル上の「お立ち台」から撮影です。

  ここはこうした構図のほか少し右手のほうからも撮影可能で、どっちにするか迷いましたが固くお立ち台から撮影。

  「趣味悠々」でダニエル・カール氏が迷っていた気持ちがよくわかりました‥‥‥。


〔2009.11.3 肥薩線 鎌瀬‐瀬戸石〕

Sunday, 01 November 2009

2009.10.24の4081レ&5057レなど

この日は、久々に鳥栖駅・昼のゴールデンタイム撮影です。

20091024f

▲まずはED76-59号機牽引の4081レ。コキ2両が空車でしたけれども、多分鳥栖までは満コキだったんじゃないでしょうか。


20091024g

▲重々しいモーター音を響かせ、鍋島駅に向かって出発。
  この運転士さん、実は私よく見かけます。


20091024h

▲リレーつばめ11号に続いて鳥栖駅にやってきた5057レ。
  787系のボディに映り込む一瞬がこの列車の楽しみ。


20091024i

▲こちらも定刻で鳥栖駅を出発。
  運転士さんの制服がカッコいい!


20091024k

▲お久しぶりの大牟田貨物4172レ、1015号機牽引です。微妙だよ、微妙!!
  ここから上り列車は撮りにくいので、迷っているうちに妙な構図に‥‥‥(`Д´)

 76三昧のゴールデンタイムでした。


〔2009.10.24 鹿児島本線 鳥栖駅〕   


« October 2009 | Main | December 2009 »