無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« 追跡!!SL人吉・動画編(動画シリーズ17) | Main | しばしの別れ »

Sunday, 22 November 2009

追跡!!SL人吉・動画編(動画シリーズ18)

SL人吉動画シリーズ第2弾は、人吉駅でのワンシーン。


少々長い動画ですが、ターンテーブルで華麗にターンを決める、58654号機の姿をお楽しみください。

« 追跡!!SL人吉・動画編(動画シリーズ17) | Main | しばしの別れ »

Comments

これもいい物を見せていただきました。

この旅は収穫が多いですねえ。

動いてるターンテーブルなんて、模型も含めて初めて見ました。

いつか、実物を見たいですね。(梅小路のは、停まってる状態ならはるか昔にみたことがありますが)

こんばんは。
いやぁ、SLは生きてますね。息遣いが伝わってきます。
こうやって作業を見学できるのも面白いです。


個人的には入換無線のかすかに聞こえる音が面白かったです。
「なは・あかつき」の鳥栖駅での併結作業時、一生懸命録音したことを思い出しました☆

leaves様

楽しんでいただけて何よりです。

私も初めての肥薩線撮影でしたが、予想以上に楽しかったです。

梅小路は朝夕の機関車の出入りのときに動いているんでしょうかね。
わたしも梅小路ではターンテーブルが動くのはみたことないです。

ぜひ肥薩線にお越しください。

まっちゃん様

ただの入換作業ですが、ときおり蒸気を吹き出したり汽笛を鳴らしたりと、眺めているだけで楽しいですね。
山口線もそうですが、こうやって見学できるのはいいですね。

「なは・あかつき」懐かしいですね。毎晩鳥栖駅に行っていたことを思い出します。
「なは」の停止目標である「32レ」の看板、支柱だけが鳥栖駅1番ホームに残っているのが寂しいところです。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 追跡!!SL人吉・動画編(動画シリーズ18):

« 追跡!!SL人吉・動画編(動画シリーズ17) | Main | しばしの別れ »