無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« 週末は行楽日和のようですが | Main | 休日 »

Saturday, 24 October 2009

いとしのスザンヌ

今、「熊本最高ザンス観光キャンペーン」というのが行われていて、それに合わせて「スザンヌラッピングトレイン」が走っています。


きょうはそれを狙ってみました。


20091024a

▲定刻に鳥栖駅に滑り込んできた「スザンヌラッピングトレイン」ことBM-101編成による「有明7号」。

20091024b

▲よせばいいのに「流しスザンヌ」。無表情の乗客の横で笑顔を振りまく。


20091024c

▲これは若干失敗。「熊本最高ザンス」じゃなくて、熊本の言葉で「熊本に来なっせ!」のほうがカワイくないかい。

 で、私はテレビをあんまり見ないんで、よく知らないんですよ、スザンヌ。だれ??(笑)



 などと思っていると、後方から汽笛が!?

20091024d

▲夜の団臨の送り込み回送と思われるブルトレ編成。
  オイオイ、回送は夕方じゃなかったんかい?!

  抵抗のすべなく、撃沈‥‥‥これが精一杯でした‥‥‥

〔2009.10.24 鹿児島本線 鳥栖駅〕   

« 週末は行楽日和のようですが | Main | 休日 »

Comments

あれれ・・、回送が・・。
夕方ずっと待ってたのに来るはずがないよな~。(泣)

こんばんは。
スザンヌ、僕もよく知りませんが熊本にあるキャサリン(お母さん)の店は、連日大繁盛だそうです・・・。

今週末、来週末と、予定があって鉄分補給できそうにありません。
リバイバル乱発してますね。

こんばんは。

スザンヌを撮りに行かれたという噂は耳にしておりました。
流しスザンヌは大成功ですね。
窓の中を除けば・・・綺麗なおねーちゃんが乗っていれば最高の一枚になったかも。
でも、これはこれで面白いです。

http://www.youtube.com/watch?v=rUw1L7KbG0E
私もあまりテレビは見ませんが、スザンヌさんはこの動画のCM出てますね。
あと、「ヘキサゴン」でクイズの出題を読んでましたが、漢字が読めねえ・・・。

でも、アレだけかわいかったら許しますわ。

トシ様

そうなんですよ。
予想外の時間だったので驚きました。
トシさんに連絡がとれればすぐにでも連絡したのですが‥‥‥自分もテンハルで撮ろうと思っていたので残念です。

まっちゃん様

おかあさんが熊本にいらっしゃるんですね。実を言えばこの列車にラッピングされるまで、スザンヌって人知らなかったです(笑)

どうも熊本の14系寝台車、しばらくは残すようですよ。いまや完全にJRQのジョイフルトレインですからね‥‥‥

たーぼー様

スザンヌラッピングは運行予定が公開されているので、撮影には大助かりです。
流し撮りはやめておけばよかったです。高速シャッターで止めたほうがよかったですね。

次回はおねいさんが写るよう、最大限の努力をいたします(笑)

leaves様

スザンヌってハーフタレントですかね?もしかしたら日本語が苦手なのかも?
友人の帰国子女にもいましたよ、顔はもろ日本人のくせに日本語が苦手な人が。

ま、カワイけりゃなんでも許されるんでしょうけど。

M10Sさんこんばんは。
送り込み回送撮ればよかった・・・。実はちょうど黒崎から準快速に乗って
博多に下っている時、先頭車両に乗っていたのでなにやら向こうの方から
赤い機関車が。しかも後には青い車体・・・・もしかしてと思いながら上り線を
通過していきました。悔しい。でも、これだけ長く、リバイバルブルトレが走って
くれるのは本当に嬉しいですね。

鳥栖の少年の友達様

送り込み回送は予定よりずいぶん早く上ったようですね。
これだけ活躍しているんですから、当分廃車にはならないと思います。
そうなってほしくないという希望も込めて、そう信じたいと思います。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference いとしのスザンヌ:

» スザンヌ、彼氏でない男とキス激写の裏側 [ぐれっくすの日記]
スザンヌ、彼氏でねぇ男とキス激写されたようだべ。 タレントのスザンヌが10月27日、東京ビッグサイトで行われたメガネベストドレッサー賞の授賞式に出席後に、報道陣のインタビューに答えたというべ。 以前、スザンヌは、週刊誌で青年実業家風の男との『路上キス』を激写されていたが、そのことに関し、熱愛報道はあるが、本当の彼氏はいねぇべと恋人の存在を完全否定したようだべ。 スザンヌは、キス激写...... [Read More]

» スザンヌ “メガネ姿で活躍してほしい人”に - Youtube 動画侍 [Youtube動画侍]
スザンヌ “メガネ姿で活躍してほしい人”に - Youtube 動画侍 [Read More]

» スザンヌ自ら遊んでる宣言した!! - Youtube 動画侍 [Youtube動画侍]
スザンヌ自ら遊んでる宣言した!! - Youtube 動画侍 [Read More]

« 週末は行楽日和のようですが | Main | 休日 »