無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« ヤヨ‐タシ朝稽古(2009.9.26) | Main | 8091レのEF81牽引終了。そして‥‥‥ »

Thursday, 01 October 2009

直線・左向き

20090926g

▲編成写真を撮る場合、前回の記事のように右向きで撮るのが理想的と思ってました。(実際に理想的なんでしょうが)


 やろうと思えば架線柱もカットして撮れるし、架線柱を入れたとしてもかなりスッキリ撮れます。


 でも、右向き(この場所では下り列車ですが)ばかり撮っていると、上り列車が撮れないのがもったいないんですよね。朝の鹿児島本線だと、博多に向けた上り列車は下り以上にバンバン走ってくるし。


 というわけで、撮ってみた1枚。


 以外に悪くないんじゃないか、と思っていますけれども、どうですか??


〔2009.9.26 鹿児島本線 田代‐弥生が丘〕

« ヤヨ‐タシ朝稽古(2009.9.26) | Main | 8091レのEF81牽引終了。そして‥‥‥ »

Comments

いい天気ですねえ。

空が多くて、私はこの構図も好きです。

こんばんは。
編成写真は左右どちらでもいいんでしょうが、架線柱は気になりますね。やっぱり右向きがいいのかな?

leaves様

まだ明るくなりはじめてすぐの時間帯です。
線路をなるべく画面下ギリギリに持ってきたほうがプロっぽく見えるそうなので、必然的に空は多めになりますね。

トシ様

やはり左向きで撮るほうが理想的だと思いますが、列車の時間帯によっては右向きで撮らざるを得ないときがあると思います。
架線柱は仕方がないですね。でも、これは標準レンズで撮ったものですが、思ったほど気にならないかな、というのが私の感想です。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 直線・左向き:

« ヤヨ‐タシ朝稽古(2009.9.26) | Main | 8091レのEF81牽引終了。そして‥‥‥ »