無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« 蒸気機関車はイイ! | Main | ジオラマ鉄道とは?! »

Sunday, 06 September 2009

球磨盆地・米どころ

人吉へは、「人吉・球磨フリーきっぷ」を使いましたので、この際と思い、「くま川鉄道」にも乗ってきました。

20090828e

▲くま川鉄道の車内から。広々した盆地にもうすぐ実りを迎える稲がどこまでも続いて、いい景色でした。

  ローカルな風景で列車の写真を撮りたいですね。

人吉から湯の前まで、往復お世話になったのはこの列車。

20090828g
▲御存じ水戸岡デザインによるKUMA-1&KUMA-2。
  SL人吉から乗り換えても、特別な気分が損なわれないハイレベルな内装でした。
  子供たちも、図書館コーナーなんかで大喜びでした。

  高校生とかもたくさん乗っていたけど、これで通学なんて贅沢な時間ですね!


  湯前駅はもっとにぎやかかなと思ったんですが、かなりさみしい雰囲気。

  この列車でにぎやかになるといいですね。

  〔2009.8.28 くま川鉄道 湯前駅〕

« 蒸気機関車はイイ! | Main | ジオラマ鉄道とは?! »

Comments

元気ですね。

まだ行ったことがないのですが、行きたくなりました。

球磨といえば、焼酎を連想します。

お酒が飲めないんで詳しくはないのですが、球磨焼酎が有名ですよね。
以前、所用でくま川鉄道の終着駅「湯前」に行きましたが、駅前でも何もないところですよね。温泉とかがたくさんあったらいいのですが・・。

leaves様

大人だけなら人吉市内をめぐってもいいですが、子連れなので思い切ってくま川鉄道まで制覇してきました。
なかなか味のある、いい鉄道ですよ。

球磨焼酎は米焼酎ということを、恥ずかしながら今回の旅で初めて知りました。芋とばかり思っていました。

トシ様

そうですね、私も球磨焼酎を思い浮かべます。ウッチャン焼酎とやらもあるそうですが。

湯前駅は字のイメージから温泉の街をイメージしていましたが、違っていました。
何にもなかったですが、地域の大事な足だということはよく伝わってきました。鉄道は大事にされているようです。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 球磨盆地・米どころ:

« 蒸気機関車はイイ! | Main | ジオラマ鉄道とは?! »