無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 大楠踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 800系運転台
    採用作品など

« July 2009 | Main | September 2009 »

August 2009

Wednesday, 26 August 2009

晩夏

20090819c

揺らめく陽炎のなか、きょうも定刻で現れた4081レ。



ここ2、3日ちょっと涼しいせいか、何となく秋の気配も漂う。



夏らしい入道雲と列車を撮りたかったなあ・・・・・・暑いのは嫌いだけど。


〔2009.8.19 鹿児島本線 鳥栖駅 4081レ〕

Sunday, 23 August 2009

貫禄

8月23日(日曜日)に走った、「リバイバル有明」を撮りました。

場所はいろいろ思案しましたが、結局いつもの鳥栖駅にて。


20090823a

▲懐かしのヘッドマークを掲げ、定刻に現れた「有明」。まさに千両役者の登場。



20090823b

▲ 美しい国鉄特急色。この色こそが「特別急行」の証。






20090823c

▲3両編成ながら、まわりを圧倒する存在感。また、見れるといいな。


 〔2009.8.23 鹿児島本線 鳥栖駅 9012M〕

Saturday, 22 August 2009

輝き

Imgp6022b

 夕刻の、ほんの一瞬だけの輝き。


 太陽の光と、特別な存在だけが放つ光。


 二つの光がいっしょに輝く瞬間。




 〔2009.8.19 鳥栖貨物ターミナル(田代)駅 EF81-304〕

Friday, 21 August 2009

夏の午後

20090819b

身を刺すような日照りの中、半年ぶりに撮ったFm-5。


国鉄時代と変わらぬ姿で、国鉄時代と変わらぬ駅から出発。


美しい赤13号の車体を見ると、暑さも忘れる・・・・・・。




〔2009.8.19 鹿児島本線 鳥栖駅 2851M〕

Wednesday, 19 August 2009

動画シリーズ16・8091レ

久々の動画シリーズは、銀罐牽引の8091レです。

Friday, 14 August 2009

これも81!?

ここ2、3日、銀ガマが8091運用に入っているようなので、仕事前にテンハルへ行ってみました。


ま、日にちが日にちだけに、半ばダメもとで行ってみたのですが、案の定、定刻になっても8091レは現れず。出勤時間が迫っていたので、この日撮れた貨物はこれ1本。


20090814a

▲おなじみ大牟田貨物4175レ。他の連中がウヤでも、律義に毎朝下ってきてくれる。
  おかげで来た甲斐はあったと思うことができました。きょうもありがとう!

 あれっ!?81??

 〔2009.8.14 鹿児島本線 天拝山-原田〕

Monday, 10 August 2009

14系熊本車、返却回送

この週末に走った、2度目の「リバイバル富士」で使われた14系寝台車が、熊本車両センターへ返却回送されました。

20090809b
▲それはまるで、定期列車みたいに「普通」に現れました。廃止されて半年ちかく経ちますが、本当に何もなかったかのように走ってきました。

  春の廃止まで、何度も会った66号機。ちょっと艶は落ちてますけど、元気な姿を見れてよかった!
 
  撮りなれたこのストレートで、ちょっと左右の余裕はないですけど、納得のいく1枚を撮れました。

20090809c
▲後撃ちその1。
  「回送」の方向幕さえ見なければ、4時間遅れで下ってきたとしか思えない、現役時代そのもの。

20090809d
▲後撃ちその2。
  回送ではありますが、久しぶりに「ブルートレイン」を撮れて満足の1日でした。

〔2009.8.9 鹿児島本線 弥生が丘-田代 回9343レ(門司港→熊本操)〕    

Sunday, 09 August 2009

304号機、またまた鳥栖に現る!

今朝の8091レの牽引は、「銀罐」ことEF81-304号機でした。


朝から用があったので、その前の4175、4093はスルーし8091のみを狙い撃ちです。

20090809a
▲昨日とはうって変わった厚い曇り空。テストショットでも真っ黒に写ってしまいます。
  SSを落としたり、絞りを開いてみても、なぜかカメラがISO感度を上げてくれず真っ黒。

  一か八かでオートモードで撮って、あとは現像で修正することにしました。

  ま、一応見れるレベルにはなったかなと・・・・・・

  〔2009.8.9 鹿児島本線 弥生が丘-田代〕

Saturday, 08 August 2009

青空・夏空

今朝起きた時の空の様子を見て、迷わずココにきました。(またですけど)

20090808b
▲雲ひとつない青空に、「白いかもめ(2003M)」。
  ちょっと白トビしてますけど、885系にふさわしい青空が気に入ってます。
  おまけにエンブレム付SM-7編成。

20090808a
▲おなじみ8091レ。
  本日もEF81-407号機の牽引で下ってきました。
  こういうローズピンクも、青空には意外と似合うと思います。

  もっと撮ろうかと思いましたけど、さわやかな感じの写真とは裏腹に、この時点で私が既にオーバーヒート気味。早々に撤収しました。いよいよ夏本番ですばい。

〔2009.8.8 鹿児島本線 天拝山-原田〕

 

Friday, 07 August 2009

失敗

苦しい言い訳をして仕事を早退し、またしてもテンハルにやってきました。

狙いは、回9340レ。リバイバル富士の送り込み回送でありましたが・・・・・・

20090807a

あろうことか、 前からのショットは引っ張りすぎて「顔切れ」してしまいました・・・・・・。
(よって後撃ちのみでありますが)

30分前に現地入りして、2、3回テストショットして完璧だったと思ったんだがなぁ

どうやら久々のブルトレのために興奮していたのと、列車の長さの感覚を忘れていたんでしょうか・・・・・・

サボって鉄活すると、ろくなことがないということですね・・・・・・

〔2009.8.7 鹿児島本線 天拝山-原田 回9340レ〕

Wednesday, 05 August 2009

テンハルの朝

20090805a

ようやく長かった梅雨が明け、少し夏らしい空になりました。

「テンハル」にも、気持ちのいい朝がやってきました。

昔、夏休みに言われてましたね。「勉強は涼しいうちにしろ!」って。

鉄活も、涼しい朝がお勧めですよ。

〔2009.8.5 鹿児島本線 原田-天拝山 2324M〕

Tuesday, 04 August 2009

2009.8.1の4081レ・5057レ

久々に4081レ、5057レを撮りました。

20090801j
▲いつもと同じじゃ何ですから、鳥栖駅の跨線橋から撮影。架線のアームが多くて苦労しました。
 4081レの牽引は「白ヒゲ男爵」1013号機。

20090801j2
▲ダッシュで跨線橋を駆け下り、BAスタジアム駐車場へ。
  ところどころ「歯抜け」があるものの、なかなか絵になるコンテナ積載率でした。

  76の更新白帯ですが、正面のヒゲはともかく、側面は1013号機のような長い帯のほうがカッコいいような気がします。

20090801k
▲5057レは少しちがう場所から撮ってみましたが、どうしても手前のアームをカットできませんでした。
  トリミングすればいいんでしょうが、そうすると貨車が切れてしまい、列車のうねった感じが余り出ないので・・・・・・。むずかしい!

20090801k2
▲5057レも、1両を除きコンテナフル積載。100年に一度の不況と言われていますが、両列車ともこれだけコンテナが載っていれば立派なものです。
  でも、跨線橋からダッシュで来るのはキツかった・・・・・・(2列車とも停車時間はごくわずかなのです)

〔2009.8.1 鹿児島本線 鳥栖駅〕
  

Sunday, 02 August 2009

出稽古@テンハル(2)

テンハル朝稽古は続きます。

20090801e
▲4093レはギリギリで痛恨の尻切れトンボ。
  もう少し引いて撮ったら、全部入ったかなあ・・・。

20090801f
▲リレーつばめ33号(33M)。実はこの1本前、撮影の準備をしているときに通った31号は「阿修羅つばめ」。
  篤姫様にもだいぶんソデにされましたが、阿修羅様からも厳しい修行を課せられています・・・・・・。

20090801g
▲かもめ3号(2003M)。
  こちらでは、左側の架線柱を入れて撮ってみました。入れてもおかしくはない・・・ですよね。

20090801h
▲熊本行き普通列車(2325M)。
  朝のこの時間は、415系も1本撮れるところがうれしいところです。

20090801i
▲そして8091レ。この週張り付いていた402号機。
  テンハルでEF81が撮れるとは思っていなかったので、率直にうれしいですね!

 以上でこの日の出稽古はおしまい!

 〔2009.8.1 鹿児島本線 天拝山-原田〕    

Saturday, 01 August 2009

出稽古@テンハル(1)

天気予報は曇り。

行く先の「テンハル」は雨や雪が降りやすい地帯でもあるので、悩みながらも朝から出稽古に向かいました。

20090801a1
▲特急かもめ1号(2001M)。
  厚い雲のおかげで高感度撮影(ISO1600)となってしまいました。

 現像処理のやり方も影響あるのかもしれませんが、自分のK10Dはどうも高感度撮影が苦手なようで、ISO800を超えるとかなり画像が荒れます。

 ぼんやりとした絵になってしまうのは、どうもその影響もあると思われます。(むろんピントがあっていないこともあるんですがι(´Д`υ))

20090801b
▲荒尾行き普通列車(2323M)。
  前回のテンハル撮影では苦労した架線柱の処理ですが、早めに現場に来て慎重に場所を決めた結果、うまく処理できるポイントを見つけました。(当然のことですが、ガードレール外側の場所です)

20090801c
▲大牟田貨物4175レ。毒タキ(ⓒleavesさん)4両、コキ200タンクコンテナ4両、コキ200(空コキ)3両と、きょうもなかなかの陣容。
  ED76コンプリート2巡目は、やっぱり縁を感じる37号機。

20090801d
▲調子に乗って4175レを後撃ち。銀タキもここで撮りたかった・・・・・・(続く)

〔2009.8.1 鹿児島本線 天拝山-原田〕 

« July 2009 | Main | September 2009 »