無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« 2009.5.31の4081レ・5057レ | Main | 鉄活@田代駅(1) »

Sunday, 14 June 2009

梅雨入り

久しぶりの更新です。

先週は梅雨入り前にと子どもを動物園に連れて行ったり、6月に入って仕事が多忙になったので、更新していませんでした。

土曜日、久々に鉄分補給したので、ぼちぼちアップしたいと思います。

20090613

▲いつも季節感のある鉄道写真を撮りたいなと思っているんですが、なかなか思うようには撮れません。

  駅のホームにアジサイが咲いていました。気がつけば九州梅雨入り。しばらく鉄活も停滞しそうです。

〔2009.6.13 鹿児島本線 田代駅〕

« 2009.5.31の4081レ・5057レ | Main | 鉄活@田代駅(1) »

Comments

こんばんは。
梅雨に入ったのにいい天気ですね!
紫陽花とセットで撮りたいのですが、沿線にはなかなかないんですよね・・。

トシ様こんばんは!

梅雨入り宣言があってから、いい天気続きですね。
アジサイは切って植えるだけで簡単に根を張るそうなので、ひとつ沿線の撮影ポイントに大量に植えてやろうか(笑)などと
考えてしまいます。

お忙しいんですねえ。

あれ、鳥栖からいける動物園って、博多まで行かれたのでしょうかね??
九州のデートスポットに弱い私です。

こんばんは
青いアジサイに赤いコンテナのコントラストが美しいです。いずれもしっとりと落ち着いた発色がいいですね!
アジサイと鉄道、なかなか絡めにくい組み合わせですよね。長崎在住の頃、長崎市役所のアジサイと路面電車を絡めて撮ろうと思ったのですが、叶わずでした。せめてイラストでも、ということで、「雨の風景」(http://www.geocities.jp/express_tsubame/illust_gallery-rm2.html)にはきれいなアジサイを描きました。

こんばんは。
お、いいですね!コンテナの赤と、紫陽花の青がいいコントラストですね。

なかなか沿線にいい紫陽花を見つけられないのと、こういう写真はセンスがないので撮れません。
この時期ならではの写真を撮りたいです☆

日曜日の紀勢貨物は原色機でした。
やっぱり原色凸はキマリます!
家の近くの定番、雲出川鉄橋に始まり、三瀬谷鉄橋、紀伊長島の赤羽川鉄橋まで南下しました。

一度、家に戻り夕方の上り列車を迎えに行く予定でしたが、急用が入り行けず終いでした。
上り列車は、今の時期の天気のいい日だけしか撮影出来ないので、ぜひとも行きたかったのですが。

leaves様

おかげさまで公私とも多忙です。
動物園は熊本まで行きました。福岡の動物園は山あり谷ありで、子連れだと難儀するのです。

787.TSUBAME様

アジサイは雨や曇りのほうが、花が浮き上がるようでいい感じだと思います。

イラスト、拝見させていただきました。アジサイにはやっぱり雨が似合いますね。

まっちゃん様

コンテナは偶然赤いのが後ろにきましたんで、こういう感じになりました。
青いコンテナだったら、アジサイがめだたなかったですね。

トシ様のコメントにも書きましたが、アジサイは簡単に増やせるらしいのでどこかいい撮影場所に植えたら来年はいい感じで撮れないかな、と空想しています。

急行くまの様

日曜日はウヤじゃなくてよかったですね。
しばらく雨もこない雰囲気なので、上りもぜひ撮ってください。
原色DD51がまた走れば楽しみが増えますね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 梅雨入り:

» 500ml ペットボトルお茶が69円 [日本のお茶]
激安ドリンク店日本のお茶にようこそ ●厳選された静岡産茶葉を100%使用!●上品で爽やかな風味と深みのあるコク♪●ポンジュースで有名なえひめ飲... [Read More]

« 2009.5.31の4081レ・5057レ | Main | 鉄活@田代駅(1) »