無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« 鉄活@テンハル | Main | さよなら91号機・92号機 »

Sunday, 31 May 2009

鉄活@テンハル(2)

テンハルでの鉄活の続きです。

20090530d
▲リレーつばめ7号。「はやぶさ」の試し撮りで、ずいぶんお世話になりました。
  これからは、もう少し真面目に撮ります(笑)

20090530e
▲「ゆふいんの森3号」・・・・・・のはずが、なぜか代理のキハ185系「ゆふ3号」。
  緑がバックなので、こっちのほうが色が映えますね。

  余談ですが、ダイヤ改正前はリレーつばめ7号とゆふいんの森3号の間に「はやぶさ」が下って来てました。

  このあたりから、少し雨粒が落ちてきていました。
   ♪雨が降る降る~ はやぶさは来ない~

20090530f
▲811系と813系の混結編成の快速列車。

20090530g
▲この日の大トリは5057レ。
  実は初めて撮る1015号機。  やっぱり貨物列車は長くて面白いです。

〔2009.5.30 鹿児島本線 天拝山~原田〕

« 鉄活@テンハル | Main | さよなら91号機・92号機 »

Comments

こんばんは。
ブログリンクの件とカメラの件ありがとうございました。
PENTAXが個人的に気になっているのですが、大半の方はCANON、NIKONなんですよね。今のカメラが調子悪くなってきたら本格的に考えたいと思います。
ゆふ森3号は全検にはいっているようですね。今日も遠賀で撮ってきましたが暑かったです。

こんにちは、ご無沙汰しております。
ここは確実に、たくさんの列車を捕獲できるいい所ですよね。「困った時の“テンハル”」と思っています。

僕も電柱無しの構図を探していますが、難しいですね。どうやっているんだろう??あまり近づくと、上り列車が結構怖いですよね?

こんばんは。

1015号機、キレイですねえ。
機関車は、やっぱり時々洗ってあげないと。

ときどき、滅茶苦茶汚れてるのをみかけます。

トシ様

どういたしまして。何か参考になれば幸いです。
家族が持っていたのがNikonなので、私もNikonを考えましたが、下手くそが撮るので手ブレ補正が必要と思い、
ボディ側に手ブレ補正があるペンタックスにしました。

私も貨物を狙って、北九州方面に行きたいです。

まっちゃん様

貨物列車の時は架線柱気になりませんが、やっぱり特急などのときは気になりますね。

おっしゃるように、ここは上り列車がちょっと怖いです。上り線の信号には気をつけるようにしています。
ガードレールの外で撮っていても警笛鳴らされるので、運転士さんから見ても近くで怖いんでしょうね。

leaves様

JRQの76はいつもキレイでしたが、貨物ガマは時々とてつもなく汚れているのを見かけますね。
それはそれで味があっていいんですが、こういう背景がきれいな場所なら、やっぱりきれいな機関車がいいですね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 鉄活@テンハル(2):

« 鉄活@テンハル | Main | さよなら91号機・92号機 »