無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« 縁(えにし) | Main | 鉄活報告(高岡編) »

Sunday, 10 May 2009

鉄活@原田(2009.5.5)

連休中はほとんで鉄活動(略して鉄活)をやっていませんでしたが、ちょっとだけ原田駅には行ってみました。

かなり久しぶりの原田駅です。

200555a
▲まずはおなじみ、813系で練習。
  最近は止まっている列車ばかり撮っているので、どうも列車のスピードに慣れません。

20090505b
▲これは連休中に運転された「有田陶器市号」。415系を期待していたんですが・・・・・・

  いや、文句は言いますまい。ウカウカしていると、あっという間に見れなくなるのが列車です。811系だって、いつまでも走るわけでもないでしょう。

20090505c
▲787系「リレーつばめ」。
  新幹線が通れば、この列車もどういうふうになるかわかりません。現在の姿をなるべく撮っておきましょう。 
  普段はけっこう、この787系でも練習台にしていたけど、今から少し真剣に撮らないと・・・・・・

この日は三脚を持たずにきたので、構図も安定しないし、どうせ貨物もあまり来ないからと30分ほどで撤収。

そろそろ、ちゃんとした三脚を買わないといけないですね。

〔2009.5.5 鹿児島本線 原田駅〕

« 縁(えにし) | Main | 鉄活報告(高岡編) »

Comments

おはようございます。原田駅も久しく行ってないですね。
福岡市内では列車の本数は問題ないのですが、撮影できる場所が限られてくるので、どうしても足を延ばさないといけないんですよね・・。
この前も待望のカーボン三脚購入したので、大中小が揃ってます。

こんばんは。
定石といえる撮り方、非常に手堅いですね。
三脚ですが、かつて山口線詣でをしていた頃は大小2本の三脚を持っていましたが、今は機動性を考えて三脚を使っていません。構図をしっかりと取った上で、後追いなど考えないのであれば三脚を使ったほうがいいのでしょうが。

三脚、私もほしいのであります。

しかも私の場合は、ハンディカムを遠隔操作できる(つまり三脚から、録画ボタンなどを操作できる)やつがほしくて・・・。

ただの三脚だったら、2000円でおつりがきますが、もうすぐスーパーレールカーゴの季節ですし、多分買ってしまうんでしょうね~。

トシ様

私も久々の原田駅でした。福岡市内だと、どうしても場所は限られてしまいますね。
カーボン三脚ですか、うらやましい・・・・・・
小遣いが少ないので、なかなか三脚まで手が出ません。

787.TSUBAME様

私的には、2枚目の構図が気に入っていますが、3枚目は後ろに架線柱が見え、イマイチなのです。
きっちり三脚を使えばいいんでしょうが、「後撃ち」も結構やるので・・・・・・
荷物になるのは、考えものですね。

leaves様

私は三脚を使って、動画と写真といっぺんに撮りたいと思っています。
そんな道具があるらしいのですが、まず頑丈な三脚そのものがないので、そちらから手をつけないといけません。
SLCの季節ですか、また動画を楽しみにしております。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 鉄活@原田(2009.5.5):

« 縁(えにし) | Main | 鉄活報告(高岡編) »