無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« トスアサ大カーブ(続き) | Main | 海峡の渡し守 »

Saturday, 07 February 2009

朝の光の中・・・・・・

家の近所でばかり撮っていると、いつも同じような列車ばかりになってしまいます。

そこで、ちょっとだけ遠くへ行ってみました。行く先は「門司」。

Imgp3698a
▲まずは特急「はやぶさ」。
  本当は、81牽引でトンネルから上って来るところを撮りたかったのですが、タッチの差で間に合わず・・・
  そこで、場所を変えて下って来る2列車を別々に撮ることになりました。
  慣れない場所で、しかも列車の接近に気がつかず、妙なタイミングになってしまいました。

Imgp3707a
▲そして、この日撮りたかったの「富士」。
  富士山形のヘッドマークに感激!

Imgp3713a
▲通過する「富士」を後撃ち。なぜか私は後撃ちのほうがうまく撮れるんですよね~

反省点としては、かなり余裕を持って家を出ること。急な変更にも対応できますし・・・
早く出ないといけないのはわかってはいるんですけどね。

それから、体調が悪いにもかかわらず快く外出を許してくれた嫁さんに感謝です。

〔2009.2.5 鹿児島本線 門司‐小倉〕

« トスアサ大カーブ(続き) | Main | 海峡の渡し守 »

Comments

いい記録になりますね。

次回は、門司駅での機関車交換のシーンでしょうか??

朝の下関駅も、編成全部が撮れるから、いいですよ。ただ、早起きをしないと!

ココは再び、奥様にご了解をいただいて・・・。

leavesさん

それも撮りたいところですが、休日はギャラリー多くて人とカメラしか写らないし、
かといってそうそう休むわけにもいかないし・・・

早起きには自信ありますが、平日は子供を送り出すのが忙しいし・・・

機関車交換を撮るのは、残り時間からして残念ながら厳しそうです。

こんばんは。
遠征お疲れ様です。

門司-小倉は二度オイシイポイントですね。
94号機の「富士」、いいじゃないですか。後追いも、まさに“ブルートレイン”の雰囲気満点です。

残り少ないですが、できるだけ記録したいですね☆

まっちゃんさん おはようございます。

到着が遅れ、さらに撮影場所を探してうろついてしまい、2枚ともイマイチな感じになってしまいました。
門司駅は乗客の方が撮影されて混むので、かえってこっちでバラバラに撮ったほうがよかったかなと思います。
とりあえず「富士」を撮れてよかったです。

門司から?は、富士も、はやぶさも、ED76で牽引なんですね。
でもそれぞれのHMで撮影ができるのはいいですね~うちの近くでは「富士・はやぶさ」で一緒になったHMですから・・

コペオヤジさん おはようございます。

富士・はやぶさは門司で分割・併合されます。
ですから門司~小倉間では2列車を同時に撮ることができます。
牽引は基本的に76ですが、富士にはたまに81が入ったりしてます。

66の「富士ぶさ」のヘッドマーク、あれはあれでカッコいいじゃないですか。
第一、あとわずかで撮れなくなってしまいます・・・・

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 朝の光の中・・・・・・:

« トスアサ大カーブ(続き) | Main | 海峡の渡し守 »