無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 大楠踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 800系運転台
    採用作品など

« October 2008 | Main | December 2008 »

November 2008

Saturday, 29 November 2008

さよなら「青いひかりの超特急」

いよいよ明日をもって、「元祖」新幹線、0系が引退します。

私の中で「新幹線」と言えば500系でもN700系でもなく、やっぱりこの0系のかたちが思い浮かびます。

Imgp3069b
▲博多駅に停車中の「こだま629号」。丸いノーズは愛嬌がありますが、青い大きなスカートで引き締まって見えます。窓周りの青い塗装も、今の新幹線のラインだけとは違って力強く見えます。

Imgp0643
▲新大阪駅に停車中の0系フレッシュグリーン編成。この色も悪くありませんが、やはりブルーとアイボリーが一番似合いますね。

Imgp3067b
▲こだま629号。(博多駅にて)

こどもの童謡のCDに、こんな歌がありました。
♪ビュワーン ビュワーン はしる あおいひかりの超特急・・・・・・

ぼくの子供のころもありましたが、当時の新幹線に対する期待や、新幹線でもたらされるであろう夢を感じる歌でした。

開業当時とは比較にならないくらい新幹線もスピードアップしましたが、この0系を超える存在感はないようですし、「超特急」と呼ばれていたのは、0系が最後のように思います。

いよいよ、明日ファイナルラン。

さようなら、0系。
さようなら「青いひかりの超特急」 。

Monday, 24 November 2008

信号待ち

「はやぶさ」が上って行った後の田代駅。
4094列車牽引のために、機関車待機線からED76がいつものようにやってくる。

貨車の前に着くために、しばしの信号待ち。

ブルトレのような派手さはないけれど、今日もしっかり物流の一翼を担っている。
福岡ターミナルまで、約1時間の旅。

貨物列車は、今夜も走り続ける。

Ed761007b
▲ED76-1007。(鳥栖貨物ターミナル駅にて)

ホームページ更新のお知らせ(7)

久々にホームページの更新をしました。

と言ってもここで公開した81の写真をアップしただけですが・・・・・・

76の写真が増えてきたので、こちらも近く整理します。

よろしければ、下のアドレスからごらんください。

http://www.geocities.jp/stazionem10s/

Friday, 21 November 2008

キハ47三昧@香椎駅

香椎駅では、西戸崎から宇美までの香椎線を走る気動車を多く見かけることができます。

01imgp3089b
▲JR九州標準色のキハ47‐8000番台。ディーゼルエンジンを換装して8000番台を付けられています。

02imgp3092b
▲引き込み線でお休み中のキハ47。
  一番最初の出会いは、亡き国鉄佐賀線で乗ったことだったでしょうか。当時は首都圏色でした。

03imgp3093b
▲こちらは最新鋭(?)のアクアライナーカラー。なぜかどの車両もJR九州一般色の車両とコンビを組んでいました。
  どうも、例のドーンデザインの手が入っていないような気もするんですが、実際はどうなのでしょうか??

JR九州一般色も悪くないですが、久しぶりに首都圏色のキハ47も見てみたい気がします。

▼おまけの811系P9編成、元「三井グリーンランド号」
04imgp3122b   

Sunday, 16 November 2008

コンテナ貨物列車を整理

香椎駅で撮影したものはほかにもありますが、今回は ちょっとひと休み。

部屋の掃除ついでに、Nゲージの整理をしました。

01cimg2784
▲16両が入るコンテナケースに、コキ50000系8両、コキ100系8両を整理してみました。
  ついでに、コキ100系のほうには買い集めたコンテナや、トラックコレクション等のコンテナを積んで、ようやくフル積載状態にしました。

一応、コキ50000系のほうは福岡ターミナルから下ってくる列車をモデルにして、コキ100系のほうは、leavesさんの動画からヒントを得て、大都会周辺のコンテナ列車を意識しています。

機関車で牽かるのも8両くらいが適当でしょうし、これに機関車2台をつけて持ち歩くのも、そう難儀なことではありません。

ちかくにレンタルレイアウトがあれば、すぐにでも走らせにいくところなんですが・・・

Friday, 14 November 2008

ひとり貨物・パーイチ祭り(2)

香椎駅での「ひとり」貨物・パーイチ祭り(?)は続きます。

05imgp3095b
▲門司常駐のEF81-411号機が単機で下ってきました。
  後で調べてみたところ、「試5151レ」ではないかと推測。帰りに博多駅でも見かけました。

06imgp3115c
▲そして、この日一番撮りたかったEF81重連の4092レ。
  401号機と402号機のローズピンク同士で、 きれいな重連を撮れて満足です。

▼4092レの香椎駅通過シーンをお楽しみください。

07imgp3121b
▲この日のラストは、ご存じ大牟田貨物4172レ。
  ・・・・・・タキは2両、コキ200は最後尾以外スカスカのハズレでしたが・・・。

▼スカスカの4192レも動画でお楽しみください。下りの811系は元三井グリーンランド号。

この日はこれで撤収。「富士・はやぶさ」も気になりますが、このパーイチ重連仕業もどうなるかわかりませんから、機会があればしっかり記録したいところです。

Thursday, 13 November 2008

ひとり貨物・パーイチ祭り(1)

博多に用事があって出かけ、ついでに香椎駅まで足を延ばして撮影してきました。

01imgp3080b
▲駅に着いてすぐ下って来たED76-83号機(列番不明)。
  あわてて撮ったので、トリミングしてカマ切りしてみました。

02imgp3083b
▲特急「ソニック」とEF81-452号機(これも列番不明)。
  ふだんは赤い76ばかり見ているので、JR貨物カラーがものすごく新鮮です。

03imgp3084b
▲福岡ターミナル方面から上って来たのは門司機関区のスターロコ・303号機牽引の7050レ(推定)。
  久しぶりの銀罐に大興奮してしまいました。

04imgp3085b
▲興奮ついでにもう1枚。やや逆光気味です。
  午後の鹿児島本線の上り列車は光線が厳しいですが、ここ香椎駅はそんなに悪くないかなと思います。(続く)   

Sunday, 09 November 2008

雨の日はNゲージ

先日の雨の日曜日、久しぶりに我がレイアウト「筑後鉄道」を引っ張り出してみました。

Cimg2730b
▲筑後清水駅に停車中のゆふいんの森と、これは?!

Cimg2731b
▲マイクロエースのマヤ34でした。
  久々の走行のため、軌道を検測中です。機関車1両+マヤ1両で
  走ってもサマになるところが小レイアウト向きですね。

Cimg2734b
▲こちらは新たに増備された、コキ104「日通エコライナー31コンテナ」と
  KATO製コキ106。
  派手な増備はありませんが、貨車だけは確実に増えています・・・

それにしても、久々にレイアウトを出したらまた色々と手を入れたくなってきました。 

Saturday, 08 November 2008

原田駅・ピックアップ(貨物列車)

原田駅での貨物列車編です。

01imgp3016b
▲ED76のラストナンバー、1023号機牽引の4095レ。

02imgp3029b
▲こちらは1011号機牽引の4081レ。

▼最後に、4095レの通過シーンを動画で。
 

Friday, 07 November 2008

原田駅・ピックアップ

おなじみ原田駅で撮り鉄です。目的はRAWで「はやぶさ」を撮ることでしたが、微妙に失敗・・・(´・ω・`)ショボーン

そこで今回は、このブログにあまり登場したことのない列車や、お気に入りの写真をピックアップしてみます。

01imgp3012
▲キハ72系の「ゆふいんの森1号」。
  久々にカメラに収めることができました。早起きすればいつも撮れるんでしょうが・・・

02imgp3013
▲赤い顔の783系、「ハウステンボス9号・みどり9号」。
  これも私はあんまりまともに撮っていないので。このブログでも登場はなかったかと思います。

03imgp3025
▲銀顔の783系、 「かもめ15号・みどり7号」。
  特に珍しくもないんですが、赤顔783系との印象の違いを楽しんでください。

04imgp3027
▲787系「リレーつばめ41号」。
  今やリレーつばめの代名詞となりつつある、「篤姫さま」と久々に御対面させていただきました(v^ー゜)ヤッタネ!!

05imgp3020
▲885系「かもめ13号」。
  今まで撮った885系では、一番に近いお気に入りです。
  ビミョーですが、3号車と4号車の傾き加減の違いがおわかりいただけるかと思います。

毎度おなじみ原田駅ですが、今回はRAWでの記録と、列車の背後の出発信号機をうまく隠すことがテーマでした。まあ、それはクリアできたんではないかと・・・

ちなみに「はやぶさ」は、わずかにシャッターを切るのが早く、イマイチのできでした・・・気が向いたら次回公開します。 

Wednesday, 05 November 2008

北陸道の出会い(4)

福井で用を済ませた後、武生でもひと仕事ありましたので、再び列車の旅となります。

福井駅の様子から。

01cimg2612
▲越美北線用のキハ120。塗装が違うと、ずいぶん印象が変わるものです。

02img2614
▲わかりにくいですが、419系です。九州の715系は消えてしまいましたが、寝台電車の生き残りがここに!

03cimg2615
▲そして、福井から武生までの短い距離ですが、念願の485系「雷鳥」の乗りました!

04cimg2618
▲乗車したのはサハ481。乗り心地は、はっきり言ってイイです。
  サンダーバードも悪くないんですが、軽い感じの神経質な揺れがなく、落ち着いています。「重厚な」乗り心地とよく雑誌で見ますが、乗ってみて納得。

05cimg2619
▲室内の様子。デザインは古いかもしれませんが、これまた落ち着いた感じがリラックスできます。

06cimg2667
▲武生での用を済ませ、名物の越前そばをいただきました。
  初めて食べましたが、とにかく辛い!!でもウマい!!

07cimg2669_2
▲武生から「サンダーバード」で新大阪まで。新大阪からは御存じN700で九州へと戻りました。

初めての北陸道で、魅力的な列車、特に485系に乗れたことは非常によかったです。
また機会があれば、北陸に出かけてみたいと思います。      

Monday, 03 November 2008

北陸道の出会い(3)永平寺へ

福井では多少時間が空いたので、有名な永平寺へ行ってみました。

拝観受付の午後4時30分ギリギリの到着でしたが、どうにか見学をすることができました。

01cimg2607
▲私は神社仏閣や城など見て回るのが結構好きで、時間ができたら日本中の神社や寺、城を列車で見て回りたいと思っています。
   永平寺も、いずれまたゆっくりと訪れてみたいと思います。
 

02cimg2609
▲永平寺へは、行きは福井からの直行バス、帰りはバスと、この永平寺口駅から「えちぜん鉄道」を利用しました。
  ちょっとブレていますが、永平寺口駅はなかなかイイ味出しています。

03cimg2608 
▲永平寺口駅の中を。たくさんの列車の写真が飾られています。
  切符を買うと、昔懐かしい例のハサミで、「パチン!!」と気持ちよく切符に鋏を入れてくれました。
  やっぱり切符はこうでなくっちゃ!と思った瞬間でした。

04cimg2611
▲この単行の電車で福井へと戻ります。
  ここも富山ライトレールと同じく、地域の足として欠かせない存在感がありました。
  がんばれ!えちぜん鉄道!!

  次回は、北陸の旅もいよいよ大詰め。福井駅の様子をお届けします。  

Sunday, 02 November 2008

北陸道の出会い(2)

翌日、富山から福井へ移動します。
富山駅で出会った列車たちです。

01cimg2572
▲改札をしているときに、目の前を国鉄色のキハ58が発車!
  なんとかシャッターを切ったものの、ごらんのとおりでした。もう少し早く駅に来るべきでした。
  後で調べてみると、どうやら富山鉄道部所属のキハ58とキハ28のようですね。

03cimg2577
▲キハ58のあとにやってきた、683系「しらさぎ」。初めて見た!

05cimg2576
▲高山本線を走るキハ120。

04cimg2573
▲前後で色が違います。津山線で乗って以来、何年振りかのキハ120でした。

06cimg2575
▲DE10牽引の貨物列車。編成はコキ100系+コキ200+コキ50000でした。
  このタイプの更新色のDE10も初めてです。

02cimg2580
▲そして、この「サンダーバード」で一路福井へと向かいます。(続く)      

Saturday, 01 November 2008

北陸道の出会い(1)

10月下旬、北陸地方へ出かける機会を得ました。

個人的な旅行ではなかったので自由に動けませんでしたが、その中で出会った列車や風景をアップします。

01cimg2535
▲やってきたのは富山。博物館になっている富山城。

02cimg2540
▲富山と言えば、やっぱり「富山ライトレール」!
  乗客もけっこう多く、しっかりと地域の足として活躍しているようです。プロジェクターライトがカッコいい!!

03cimg2541
▲運転席を。ここで見る限り、右手で操作するワンハンドル式のようですね。
  最新式でも、やっぱりスピードメーターはアナログが見やすいのかな?

04cimg2542
▲ライトレールに乗って、東岩瀬駅へ。
  JR富山港線時代の駅舎が唯一残っており、休憩所として使われています。

05cimg2551
▲東岩瀬駅から徒歩で散策。このへんは旧街道沿いに景観を整備してあり、在りし日の岩瀬のまちの雰囲気がいい感じでした。
  これは北前船回船問屋・森家ですが、かなり遅い時間に行ったので見学はできませんでした。

06cimg2560
▲帰りは岩瀬浜駅からまたライトレールに乗ります。
  テールライトがおもしろい形ですね。   

  次回は富山駅の様子を御紹介する予定です。

« October 2008 | Main | December 2008 »