無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 大楠踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 800系運転台
    採用作品など

« 北陸道の出会い(3)永平寺へ | Main | 原田駅・ピックアップ »

Wednesday, 05 November 2008

北陸道の出会い(4)

福井で用を済ませた後、武生でもひと仕事ありましたので、再び列車の旅となります。

福井駅の様子から。

01cimg2612
▲越美北線用のキハ120。塗装が違うと、ずいぶん印象が変わるものです。

02img2614
▲わかりにくいですが、419系です。九州の715系は消えてしまいましたが、寝台電車の生き残りがここに!

03cimg2615
▲そして、福井から武生までの短い距離ですが、念願の485系「雷鳥」の乗りました!

04cimg2618
▲乗車したのはサハ481。乗り心地は、はっきり言ってイイです。
  サンダーバードも悪くないんですが、軽い感じの神経質な揺れがなく、落ち着いています。「重厚な」乗り心地とよく雑誌で見ますが、乗ってみて納得。

05cimg2619
▲室内の様子。デザインは古いかもしれませんが、これまた落ち着いた感じがリラックスできます。

06cimg2667
▲武生での用を済ませ、名物の越前そばをいただきました。
  初めて食べましたが、とにかく辛い!!でもウマい!!

07cimg2669_2
▲武生から「サンダーバード」で新大阪まで。新大阪からは御存じN700で九州へと戻りました。

初めての北陸道で、魅力的な列車、特に485系に乗れたことは非常によかったです。
また機会があれば、北陸に出かけてみたいと思います。      

« 北陸道の出会い(3)永平寺へ | Main | 原田駅・ピックアップ »

Comments

楽しく、おいしい旅だったんですねー。

越前そばも未体験です・・・。あ、大阪のスーパーで売っているのを買いましたが、それは辛くなかったので、やはり本場に行かないと、ですね。
また、485系「雷鳥」で、食べに行きますね。

九州や四国には、気軽に行くのに、山陰や北陸にはあまり行かないです。灯台下暗し・・・。

leavesさん こんばんは。

そばは確かにおいしかったし、485に乗れたり普段見れない車両に出会ったりと、そういう面では楽しかったのですが・・・
できれば個人的な旅行で行きたかったです。

一応、仕事上で出かけたので・・・  ・・・ここでは書けない苦労がたくさんあるのです・・・・・・・・・・


それはそうと、越前そばはおススメですよ。日本酒を飲みながらそばをやるのもいいでしょうね!

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214880/43014578

Listed below are links to weblogs that reference 北陸道の出会い(4):

« 北陸道の出会い(3)永平寺へ | Main | 原田駅・ピックアップ »