無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« 銀色の輝きを追って(挫折編) | Main | 815系 »

Friday, 01 August 2008

撮り鉄@香椎駅

銀・銀の運用は終わってしまいましたが、気を取り直して香椎駅で撮り鉄です。

Imgp2182787bm6
▲787系「リレーつばめ1号」。時刻表をみるまで、門司港発のリレーつばめがあると知りませんでした。(汗)

Imgp2187415
▲415系1500番台と0番台の並び。
  博多以南より多く415系が走っています。これからも415系を撮りにこよう。

Imgp2199mlq
▲そして、この季節と言えばご存知、快速「ムーンライト九州」。
  「はやぶさ」を上回る、堂々の14系8両編成です。

Imgp2215mlq
▲香椎駅を通過する、「ムーンライト九州」を後撃ち(ちょっと被写体ブレ)
  そういえば、前は展望車が付いていたような気がしましたが、なくなったのかな。
  とはいえ初めて撮れたので、よかったです。

 夏休み中ということもあって、かなりML九州の乗客は多かったです。
 この列車にブルトレ復権のヒントがあるような気がするんですけれども‥‥‥ 

« 銀色の輝きを追って(挫折編) | Main | 815系 »

Comments

おはようございます。
朝のさわやかな感じがしていいですね。

ムーンライト撮られたんですね。まだ撮ってないので撮りたいです。
確かに、この列車に夜行存続の鍵があると思います。鉄道にしかできないこと、と言ったらいいのかわかりませんが、
バスや飛行機、新幹線にできないことがあるんですけどね。
JR九州さんは、どうやら九州新幹線で頭がいっぱいのようです・・・。

先週の週末、「ムーンライト九州」に乗る話もあったのですが・・・・忙しくてボツでした。

DD51の紀勢貨物は、重連運用に戻る可能性があるそうです。
単機運用になってから、上りの紀伊長島~梅ヶ谷間の荷坂峠で何度か止まっているようです。
機関車が古く、どんなに整備しても本来のDD51の性能とはほど遠いそうです。
7月31日には、とうとう終点の鵜殿駅で走行不能になり、上りの貨物はウヤになりました。
8月1日の下りは、救援のため単機回送で鵜殿まで行ったそうです。
おそらく上りは回送重連だった・・・・かも知れません。
今は日没が早くなり、しかも雲が出ていたので、津付近では上り列車の撮影は無理でした。

まっちゃんさん おはようございます。
朝の雰囲気を感じていただいてうれしいです。
でも、刻々と光の状態が変わっていくので、それに合わせて撮影するのはむずかしかったです。

銀ガマが撮れなくても、ムーンライト九州は撮れると思い香椎まで出張った次第です。
季節列車ですが、8両編成とはやぶさを上回る長さなので、需要はけっこうあるのだと思います。
スピードよりも安さを選ぶ人も多いでしょうから、まず料金の見直しが必要ではないかと思っています。

航空会社は様々な割引制度があるので、鉄道会社も長距離に限って採用してもいいと思うんですが。

急行くまのさん

そうすると、また重連が撮れるかもしれないですね。
貨物列車だと、上り勾配で止まってしまうと起動が難しいでしょうから、保険の意味でも重連がいいのではないかと思っていました。

でもDD51の性能低下が原因となると、これから非電化路線にはDF200が進出してくるかもしれませんね。

おおー、ムーンライト九州は、8両でしたか。
確かに、6両のはやぶさよりも迫力がありますね。しっかり収まっているのも、いいですねー。

私は先日、EF66が引っ張ってるのを見ましたが(7月30日の私の++の日記をご覧下さい。)、
ED76の編成は、はじめてみました。

いい写真ありがとうございます。

あ、すいません。

上記のコメントは、私です。

leavesさん

この長さを見ても、いかにこの列車の需要があるかというのがわかりますね。
今や貴重な客車列車ですし、いつか撮りたいと思っていたムーンライトですので、なかなかうまくまとまって撮れてよかったです。

++の日記拝見しました。客車が廃止との噂ですが、代替となる電車はあるんでしょうかね?
とにかく、先行きは決して明るくないようです。

これがムーンラート九州ですか。
昨日遊びにいって、電車内の京都~大阪のあたり車庫で止まっているのを見かけました。
見かけない列車だが、どういう使い方している列車なんだろうと思って見ていました。

>代替の電車

あれしかないでしょうねー。
シュプール色の583系か、「雷鳥」の485系。

前にも書きましたが、いっそ、「サンライズ」の交直流版を作ったらいいのに、と思いました。
「きたぐに」の後継車両にもなりますし・・・。

コペオヤジさん

青春18きっぷのシーズンは、この「ムーンライト九州」に充当されるようです。
朝、博多へ着き、夜に大阪に向かって出発します。
18きっぷで乗れるので人気があるようですが、年々運転日が減っているそうです。

leavesさん

583系なら寝台も使えるのでいいですね!
もしMLに使うなら、国鉄特急色に戻してくれたら…
もともと南福岡から転属した車両もあるんじゃないでしょうか?

485系ならば、国鉄色だから人気がでそうな気がします。

285系の交直流版が理想的でしょうが、コストのかかる交直両用をわざわざJR西が作るとは考えにくいですね。
76の全廃を免れるためにも、客車で運転してほしいものです。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214880/42027644

Listed below are links to weblogs that reference 撮り鉄@香椎駅:

« 銀色の輝きを追って(挫折編) | Main | 815系 »