無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« 篤姫 | Main | 東郷-東福間で稽古(1) »

Sunday, 13 July 2008

夕方のひととき

休日の夕方には、ときどきJR田代駅まで上りの「はやぶさ」を撮りに行きます。

でも、夕方の上り列車は逆光になるので実はあまり期待していません。
本当は、こっちの作業を見るのがはやぶさより楽しかったりします。

Ed7637b
▲鳥栖貨物ターミナル駅の機関車待機線から、貨物1番線を通って機関車が田代駅近くまでやってきます。
  時間は、「はやぶさ」の通過から概ね30分くらい経ったときです。

Tosutashirokamotsu
▲作業員さんから運転士さんへ無線機が手渡された後、信号が変わるのを待ちます。
  ここから、いったん東引上げ線へ向かいます。

Tosutashirokamotsu02
▲東引上げ線から機関車が貨物4番線に入って来ます。
  コンテナホームには、すでに準備の整った貨物列車が待機しています。

Tosutashirokamotsu03
▲機関車が静かに貨車に近づきます。
  ちなみにこのとき、後進で運転しているのではなく、下り側の運転台から運転操作をしてありました。

Tosutashirokamotsu04
▲連結完了。
  これからブレーキ管をつなぎます。

Tosutashirokamotsu05
▲鳥栖貨物ターミナル駅発、福岡貨物ターミナル駅行き、4094列車の出発準備が整いました。
  福岡ターミナルまで、約1時間の短い旅です。

田代駅から見える、鳥栖貨物ターミナル駅の夕方のひとときでした。    

« 篤姫 | Main | 東郷-東福間で稽古(1) »

Comments

なんて面白いシーンでしょう。

田代駅にとどまっていると、こんなに面白いのですね。

情報、ありがとうございます。

leavesさん

ただの機関車連結作業なんですが、つい最後まで見てしまいます。
いつもきれいな旅客用のED76とは違い、薄汚れた機関車が何ともいい味を出しています。

おはようございます。
37号機じゃないですか!実は僕は田代-鳥栖間の陸橋を車で渡っているときに発見したんです。が、はやぶさに行ってしまいました・・・。
37号機が撮りたいです☆

まっちゃんさん こんばんは。

37号機は一番番号が若い機関車でしたっけ?
せっかくの37号機なのに、なぜかパンタあたりがぼんやりしてしまって残念です。

鳥栖タの機関車待機線は、午後2台並ぶのでよくチェックしています。
37号機を見つけたら、お知らせしますよ。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夕方のひととき:

« 篤姫 | Main | 東郷-東福間で稽古(1) »