無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« 4175レ | Main | 7月21日・鳥栖駅にて »

Monday, 21 July 2008

今日の4175レ・大牟田貨物ほか

今朝も4175レを鳥栖駅へ迎撃に向かいました。

Imgp19844175
▲ほぼ定刻に、鳥栖貨物ターミナル駅から下ってきました。
  ここへくる途中、「高橋」から鳥栖タに停車中のところを確認できました。
  本日はコキ200なし、タキ5450+アルミタンク車のみ編成です。

Imgp19914175
▲液化塩素専用貨車、タキ5450は3両。

Imgp20074175
▲濃硝酸専用アルミタンク車は、確認できた分でタキ29000、タキ10450、タキ7500、タキ29100の4形式7両。

Imgp20124175
▲今日は定刻で大牟田駅を目指して走って行きました。

Imgp2014761011
▲鳥栖貨物ターミナル駅の機関車待機線には、1011号機がお休み中でした。
  写真だけ撮って帰るつもりでしたが…

Imgp2017761011
▲機関士さんがやってきて、何やら出発の準備を始めました。
  この時間にこういう作業はなかったと思いますが…

Imgp2021761011
▲パンタを上げ、灯火類をすべて点灯して点検中です。

Imgp2027761011
▲貨物列車牽引のため、コンテナホームのほうへ移動していきました。
  時間的には、鹿児島貨物ターミナル行きの4093列車だと思いますが、着発線荷役のために機関車をわざわざ切り離すのでしょうか??
  次はこっちを注目して観察してみます。    

« 4175レ | Main | 7月21日・鳥栖駅にて »

Comments

こんばんは。
今日も早起きお疲れ様です。
やはりタキばかりの編成のほうがキレイですね。
機関車の留置線、こんなに近くに行けるんですね。いつも気になってましたが、通り過ぎるばかりでした・・・。

赤い電機もええですな・・・・
うちは青い電機をアップしております。

スタッフも撮られましたか!
なんだか、ドラマを感じます。

機関士を主役にした映画が出来たら、絶対見に行くのですが・・・。

まっちゃんさん おはようございます。

たしかに、タキだけの編成のほうが撮ってもおさまりがいいですね。

機関車の待機線は、「なは・あかつき」の廃止で鳥栖駅の機関車扱いがなくなったので、ここを通りかかる時に観察するのがいま唯一の楽しみになってしまいました。

急行くまのさん

さっそく見に行きます!

leavesさん

まだ撮っていない1011号機がいると思って近づいたら、運転士さんがやってきて準備を始めました。

機関士を主役にするなら、やっぱり蒸気機関車でしょうね。
ウデの差が一番列車の運行に影響でそうな気がします。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今日の4175レ・大牟田貨物ほか:

« 4175レ | Main | 7月21日・鳥栖駅にて »