無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« 新型車両導入!! | Main | 名島橋梁にて »

Tuesday, 10 June 2008

キハ183・ゆふDX

御存じの方も多いと思いますが、JR九州のキハ183系気動車「ゆふDX」は、この3月から新しい装いとなっています。

まだいいタイミングで撮れていないんですが、先日原田駅で上り列車をなんとかシュートできましたので、アップしておきます。
Kiha183
▲原田を通過する「ゆふDX2号」。
  あまりの黄色さに、初めて見たときは「なのはなDXか?!」と驚きました…
  明るい色が、久大線沿線の緑に映えるのではないでしょうか。(PENTAX K10D+TAMRON 28-200mm 1:3.8-5.6IF)

Kiha183old
▲ちなみにこれが旧色。これはこれでシブくて好きでした。
  リニューアルされて、ライトが増設されているようですね。(SONY DSC-P100)

「黄色い」ゆふDXは、またいずれ機会を改めてバッチリ撮りたいと思います。

« 新型車両導入!! | Main | 名島橋梁にて »

Comments

M10Sさん
こんばんは!

ふむ キハ183系1500番台ですね・・・・・
このディーゼルも なかなかの変遷を経てますね^^
外観上はJR東の「NODOKA」とそっくりですが 室内は全然違うんでしょうね・・・・・ゆふいんの森 は2車種とも乗車したんですが 今度はこのディーゼルの一番前に座りたいですね^^

こんばんわ。

この車両、何回塗装が変わるんでしょうかね~。

おっしゃるように、紅色も似合っていたと思いますが・・・。

黄色だとどうしても、「なのはな」をイメージしますね。

黄色いボディはプラモデルみたいですね。
こういう運転席が二階にある車両の元祖は名鉄パノラマカーです。
東海地方、特に愛知、岐阜の人にとっては、誰でも知っている赤い電車です。
この「ゆふDX」の写真を見せたら、ほとんどの人が
「あっ、パノラマカーや!」と言うでしょう。
その赤い7000系パノラマカーが、まもなく引退します。
あと二週間ほどです。

JR名松線をアップしました。

むさしのドリームさん

風景を楽しむなら「ゆふ森」よりこちらの「ゆふDX」のほうが楽しいでしょうね。
展望席に座ってビデオを撮影するのもいいかと思います。
これ以上のかぶりつきはないですね。

leavesさん

いったい最初は何だったのか、だんだんわからなくなってきました(笑)

なのはなカラーは指宿枕崎線のイメージなので、「ゆふ森」とイメージを統一してメタリックグリーンでいいと思うんですが。

急行くまのさん

パノラマカーが引退すると知って残念です。
昔から鉄道の絵本には必ず付いていたパノラマカーがなくなると、さびしいですね。

ある意味、私鉄を代表する列車だったと思います。

名鉄の「パノラマカー」7000系と同じような展望車ですね。
名鉄は6月一杯で2~3編成のみ残して廃車みたいです。
残っている「スーパーパノラマカー」1000系展望車も順次廃車されていくようです。
展望車というと少年時代には憧れだったので、少しでも長く沢山残って欲しいです。

コペオヤジさん

パノラマカーは全滅ではないんですね。
1編成でも残ってくれるとうれしいです。

このキハ183系1000番台は、パノラマカーあってのデザインと思います。
パクリといえば言葉は悪いですが、展望席はパノラマカーと同様、特等席でしょうね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference キハ183・ゆふDX:

« 新型車両導入!! | Main | 名島橋梁にて »