無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« 鹿児島への道(3)矢岳越え | Main | 鹿児島への道(5) »

Tuesday, 19 February 2008

鹿児島への道(4)矢岳駅

列車は矢岳駅に到着しました。


本当なら、十分撮影できる停車時間があるのですが、

ループ区間で遅れがでたためわずかな停車時間しかありませんでした。
 
Yadake

標高536.9メートル、肥薩線の最高地点にある矢岳駅です。


今は無人で、「いさぶろう」が来なければひっそりとしているようでした。
 
 
 
Yadake02

駅のそばには、D51-170号機がきれいに保存されています。



昔は肥薩線で活躍していたのでしょうか?現役のころを見てみたかったです。
 
 
 
Yadake03_2

矢岳駅を出発して矢岳第1トンネルを抜けると、いよいよ日本三大車窓とも言われる風景が広がります。



正面に霧島連山、右に桜島が見えることもあるそうです。

下の街はえびの市(京町温泉)です。



……しかし! ごらんのとおりの天候でいまいちの眺めでした。

天気さえよければ、きっと最高の風景が広がっているにちがいありません。(続く)
 
 
 
〔肥薩線 矢岳駅/K10D〕
 
 
 

« 鹿児島への道(3)矢岳越え | Main | 鹿児島への道(5) »

Comments

肥薩線、吉都線は昔撮影に行ったことがあるよ。
C57、C55、D51の天下でした。
34年も昔のことです。
当時、キヤノンの一眼レフを買ってもらったばかりで50mmの標準レンズだけしか持っていませんでした。
京都から夜行急行「日南」に乗って、都城着は夕方5時前でした。
宮崎で、ブルートレインの「富士」に抜かれました。
当時の「富士」は東京~西鹿児島間で、日本最長距離を走る列車でした。もちろん、20系客車の15両編成です。

急行くまのさん

ここらへんに確か蒸気機関車の撮影の名所があったんでしたっけ?
こんなマイナーな路線まで、しかも34年前に来られていたなんて…さすがです。
ここを登る蒸気機関車、さぞかし迫力があったことでしょうね。
急行「日南」なんて、ほんの最近まであったような感じがしていたんですけどね…

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 鹿児島への道(4)矢岳駅:

« 鹿児島への道(3)矢岳越え | Main | 鹿児島への道(5) »