無料ブログはココログ

Nippon blog mura

Kagoshima Line photography place guidance

  • テンハル(その1)
    鹿児島本線の撮影スポットガイド

Nagasaki Line photography place guidance

  • 立石踏切
    長崎本線の撮影スポットガイド

The Productions

  • 甘鉄の春
    採用作品など

« レイアウト工作(4)畑の改善と植林 | Main | JR鳥栖駅レポート(2) »

Tuesday, 14 August 2007

JR鳥栖駅レポート(1)

どうもこのところパソコンの調子がよくありません。

文字が消えたり、画面が表示されなかったり…

買い替えは金銭的に厳しいので、もってもらいたいのですが(泣)


それはさておき、久々に鳥栖駅へ出かけましたので、そのときの様子をアップします。

812tosu01












特急「あかつき」牽引のため、鳥栖駅構内で出番待ちのED76-90号機です。



以前、特急「さくら」「はやぶさ」が併結していたときも、ここ鳥栖駅で分割が行われていました。

「さくら」廃止のため鳥栖駅での機関車扱いはしばらくなかったのですが、

「なは」「あかつき」が併結列車となったため、再びこの鳥栖駅で分割作業が復活しました。



機関車がいる駅というのは、駅らしい雰囲気があっていいですね。

812tosu02












こちらは、813系1100番台と817系2連+2連、計7両編成です。



813系と815系、817系が連結して運用できるのは知っていましたが、

実際目にしたのは初めてです。




この留置線は昔、久大線で使う旧型客車や50系客車がよく置かれていました。



今やすっかり新型近郊電車しか見かけませんが、ここを見るたびに「ほんの最近までここは50系がとまっていたのに…」と思います。

812tosu03












回送列車がやってきました。



佐賀駅発の「かもめ100号」のため、南福岡電車区からの回送と思います。


ごらんのとおり、885系でも「ソニック」用編成が今日は運用に入るようです。



通称「ソニかも」と呼ばれていますが、まわりの人でも知らない人が結構います。

「ソニック」を鳥栖駅で見ることができる、と言ったら、嘘つき呼ばわりされた知人もいます(笑)


812tosu












「なはつき」到着まで時間がありますので、また813系1100番台を撮り直します。


以前の記事でも紹介しましたこの1100番台ですが、私は何度見てもしっくりきませんです。 


(続く)

« レイアウト工作(4)畑の改善と植林 | Main | JR鳥栖駅レポート(2) »

Comments

詳しいレポート、ありがとうございました。

鳥栖駅が、一気に身近になりました。

続き、期待していますね。

leavesさん

パソコン不調なので、いつ続きがアップできるか
わかりませんが、できる限り早くアップしますの
で、ごらんください。

こういう機関車の作業があるのは、機関車好きにとってたまりません。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference JR鳥栖駅レポート(1):

« レイアウト工作(4)畑の改善と植林 | Main | JR鳥栖駅レポート(2) »